そこはかとなくエロゲを綴る

 >  PCゲーム >  2020年発売 上半期エロゲランキングBEST5

2020年発売 上半期エロゲランキングBEST5

上半期はあっという間に終わり、2020年の上半期エロゲランキングの時期がきました。
プレイしていない話題作もいくつかあったりレギュレーションの都合違和感のあるランキングになっていますが、作品の選定自体はすんなりと決まったと思っています。






ルール


・2019年12月から2020年5月末までに発売された作品が対象(一般に同人カテゴリとされている作品は除く)
・同人作品は別途ランキングで公開
・プレイ中の作品、フルコンプしていない作品は除外のため、若干の順位変動がある場合もあります

☆ランク外ピックアップ☆


Petrichor -ペトリコール-
火箭 ゆるすまぢ! そしらぬ笑顔と汚れた下着
喫茶ステラと死神の蝶
俺の知らぬ間に彼女が…


☆BEST5☆


★☆5位☆★
空の少女 ―美娼女学園1 ―/Argonauts
あらすじはこちら

2020上半期エロゲランキング (1)

FANZA 駿河屋 Amazon

アルゴノーツソフトから家シリーズの次に展開されたロープラ三部作の第一作目です。
体験版をプレイした時には無垢な少女たちを売りものにするために調教していく抜き特化の作品という印象を当初は持っていました。
ヒロイン視点も盛り込まれており、戸惑いながらも順応して"女"になっていく様が見れるし中々良いのではと。
その中で気がかりだった点はシスターの含みのある発言の端々で、製品版ではこの伏線を起点に、雰囲気は一変しました。

呉さんが監修していることからも想像は出来たと思うのですが、始まったのはオカルティックホラー。
抜きゲーじゃないの!?と思った反面、伏線含めたシナリオの深みがより出てきたことで次回作以降への期待が高まりました。

一方で、シーンの実用性もそこそこ高く、上気した肌の質感や液体の質感がしっかりとした塗りで表現されています。
調教された芽衣子が売られてバッドエンドともメリーバッドエンドとも取れるようなエンドが用意されていたのは期待に応えてくれた形ですごく嬉しかったです。

次作の『月の少女 ―美娼女学園2―』も楽しみです。


★☆4位☆★
サルテ/Soiree
あらすじはこちら

2020上半期エロゲランキング (4)

FANZA

唐突に姿を現したスミレのサブブランドのSoiree。ライターにおるごぅる氏を連れてきて話題になりました。
生き返るために死を追体験することで死の理由を知る喜劇の物語といったところで、最近の作品では異色を放つ存在です。

サルテは殴る蹴るなどされ痛めつけられますが、流血はあるとはいえグロはそこまで強くないので苦手な方でも安心してシナリオに没入することが出来ます。
OPムービーも血の赤を連想させつつ白と黒でまとめあげられており非常にスタイリッシュなので、こちらも隅々までしっかりと見て感じていただきたい部分です。

スペクタクルで想像豊かに読み進めることはできますが、ロープラであることからも内容は短く、蓋を開けてみれば・・・という展開なのは否めないので注意が必要です。それでも面白いことは間違いないので、この順位に取り上げました。
ネタバレには触れず自身で想像しながら読み進めてもらいたいタイプの作品です。


★☆3位☆★
リアルエロゲシチュエーション!2/自宅すたじお
あらすじはこちら

2020上半期エロゲランキング (5)

FANZA 駿河屋

前作『リアルエロゲシチュエーション!』をより尖らせて、変態っぷりにストレートに輪をかけたような作品に仕上がっています。
キャラクターどうしの掛け合いが個別ルートでも楽しく続き、サブキャラも魅力的溢れる子が多くエロにも力が入っているので、凄く尖ったポイントはないものの、全体的にバランスがよくクオリティは高かったと思います。
コンセプトにしっかりと沿っている作品なので、フラれたヒロイン達も個別でアプローチをかけてくるような図太い肉食ガールのコミカルな掛け合いが好きならば楽しめる良い作品でした。

シーンの実用性は結構高いです。尻穴舐め馬乗りズリもありますし、特に尻を強調したプレイが魅力的です。
詳細は以下の個別の感想記事にて記載しているのでご参照ください。
二冊のノートに分けてどんな変態プレイが出てくるのかと思いきや、そこまでニッチな物がなかったのはやや肩透かしを食らったところですが、抜き良し・キャラ良し・テンポ良しとまとまった良い作品だったと思います。FDが待ち遠しいです。

[個別記事]
個別の感想記事はこちら リアルエロゲシチュエーション!2 感想


★☆2位☆★
SugarKiss!/はちみつそふと
あらすじはこちら

2020上半期エロゲランキング (2)

FANZA 駿河屋 Amazon

社会人どうしの恋愛を描いたエロゲは少なく、さらに最近では珍しいタバコを題材に使ったロープラエロゲです。
サバサバとした見た目で恋愛経験のない先輩ヒロインがデレッデレになることはなく、同棲~結婚に至るまで分別ある行動をとりお互いを尊重し合っている様子が伝わってきてグッときました。社会人エロゲが好きな人には刺さる作品です。

[個別記事]
個別の感想記事はこちら SugarKiss! 感想


★☆1位☆★
MUSICUS!/OVERDRIVE
あらすじはこちら

2020上半期エロゲランキング (3)

FANZA 駿河屋 Amazon

OVERDRIVEの10周年記念作品であり、遺作となる『MUSICUS!』。『キラ☆キラ』同様、瀬戸口廉也氏が筆を執った作品です。
やはり比較されるのは『キラ☆キラ』で、演奏時の演出が弱くなったことや、瀬戸口さんのパンチが弱いというような意見も見かけており賛否両論あります。
演出については確かに気になるところもありますが、正直に言うと私は『キラ☆キラ』よりも深く刺さりました。
全体的に消化不良感は否めなかったり、ラスト手前でピークアウトしてしまうルートもあったりともやもやするところも多いのですが、それ以上に瀬戸口さんの描く「外から眺めるような厭世さ」やキャラクターに乗せる主張と熱量は流石だなあと感じました。

ルートごとでかなり表情が違うため、どのルートをどう捉えるか、誰に共感できるかや、プレイヤーの現実の境遇にもかなり左右されやすいところもあるのですがかなり響いた部分が多かったです。
特にクリエイターなどのお仕事をされている方にも刺さる部分は多いのではないでしょうか。

粗さや気になるところはかなり多いのですが、読後の満足感は今回のランキングの対象の中では今の所ぶっちぎりで一位です。


以上です。レギュレーション上とはいえ、2作も2019年12月のエロゲが入って来ました。
恐らく大多数の人と違ったランキングになっていると思います。シリーズをどれもプレイしていないので『9―nine― ゆきいろゆきはなゆきのあと』はやっていませんし、『美少女万華鏡 ―理と迷宮の少女―』も然り。
この辺りをプレイしていればまた違った順位になったのではとは感じています。


同人は半期でランキングは作成しませんが、『高慢妻陥落!! 〜イイ女だけどヤな女〜』や『エガオノリユウ』など高評価な作品が多く、下半期分でもいい作品が続々と出ており、年末のまとめが大変になりそうです。
商業も8月くらいから一気にラッシュがありますのでまた良い作品に巡り会えたらなと思っています。


それではまた次の記事にて。

[過去のランキング記事一覧]

2019年発売 私的エロゲランキングBEST10
2019年発売 私的上半期エロゲランキングBEST5
2018年発売 私的エロゲランキングBEST10
2018年発売 私的上半期エロゲランキングBEST5
2017年発売 私的エロゲランキングBEST10
2017年発売 私的上半期エロゲランキングBEST5
2016年発売 私的エロゲランキングBEST10

その他感想・レビュー記事

関連記事
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可する