FC2ブログ

そこはかとなくエロゲを綴る

 >  PCゲーム >  2019年発売 私的同人エロゲランキングBEST5

2019年発売 私的同人エロゲランキングBEST5

あけましておめでとうございます。
年末でランキング記事を作成した際に書いていたように、今年は同人エロゲーのランキングも別に作成しました。
よりニッチなジャンルに突き進んでいる熱量のある作品が多いものの評判が見えず手を出しにくいと考えている方も多いのかと思います。
RPG系やADVでも操作性に凝った作りをしているものが結構あり、そういった作品はエロゲではあまりやらないので、普段やっているエロゲのようにノベル形式の作品を中心のランキングです。






ルール



・2018年12月から2019年11月末までに発売された同人カテゴリとして販売された作品が対象
 ※ノベル形式のゲームを対象とし、RPG、CG集、モーションコミック等は除外
・専売、ダウンロード販売のみ、パッケージ販売問わず対象


☆ランク外ピックアップ☆



上記ルールの都合で抜粋しなかったものや、ランキングに入らなかったもので印象的だったものです。

あまえんぼ(ドージンオトメ)
装煌聖姫イースフィア〜淫虐の洗脳改造〜(ピンポイント)
一宿一発ヤリハメゾン-おじさんザーメンぜんぶちょうだい-(はいから喫茶)
元ヤン奥さんとギャル娘ちゃん〜召しませ母娘丼〜(平安亭)
幼なじみのお姉ちゃん先生とHでナイショな関係!?(アミューズクラフトエロチカ)

☆BEST5☆



★☆5位☆★
夏休み明けの彼女は…〜チャラ男好みの黒ギャルビッチに〜
ピンポイント
あらすじはこちら

2019年同人ランキングベスト (0)

DMM DLsite

○ もんぷち先生描く黒髪清楚ヒロインが美しい。もちろんお尻もあり
○ 山野氏の唸るようなテキストから感じるメスっぷり
× BSSのためNTR要素の薄さ
× ヒロインの顛末に対し感情が動かされない

もんぷち先生の黒髪美少女×山野氏の作品とあらばどすけべじゃないはずがないと踏んで勇み足で買いました。
ただちゃんと読まなかったのは私が全面的に悪かったです。NTRでもとりわけBSSでジャンルにもその点が明記されています。
それを踏まえてプレイできていれば違った視点も持てていたかもしれないと思っています。
彼女の親に対する反発を見る限り、抑圧されていた自分を認めてくれる間男の"精神的な気持ちよさ"と今までに味わった事のない忘れがたい快楽を与えてくれる"肉体的な気持ち良さ"いずれも体感してしまったことで間男に徐々に身も心も流れていく様子が溜まりません。
最初は熱心な主人公に心打たれていたのに、主人公とのデートをそっちのけで間男の元へと行ってしまうヒロインに指をくわえているだけという展開はとても良かったです。

快楽堕ちしてからの黒ギャル化からはアブノーマルなすけべシーンの連発ですが、結局良いように弄ばれた彼女を見ているとなんとも言えない気持ちになります。
この手のパターンだともっと大事に自分の女に仕立て上げて・・・という流れが見てみたかったです。選択肢でそういう形の結末というのはアリだったと思いますが、本作の引け方だけだとややNTRのカタルシスが薄いようにも感じます。

絵は抜群に良いですし、テキストも淫語たっぷり噛み合う人にはかなり刺さる内容です。
中盤くらいまでのもやもやした感じはなかなかのものでしたので最後の内容を自分の目で見てもいいのではないでしょうか。


[個別感想記事]
夏休み明けの彼女は…〜チャラ男好みの黒ギャルビッチに〜 感想


★☆4位☆★
パート妻の情事 ~熟した艶と蕩ける吐息~
スタジオポーク
あらすじはこちら

2019年同人ランキングベスト (1)

DMM DLsite

○ 久住先生の色香溢れる肉感的な人妻グラフィック(陰毛のON/OFFもあり)
○ 豊富な下着のバリュエーションと肉体を強調するタイトな私服
○ 若さと時間を武器にした徹底的なアプローチでの陥落
× 改良はされたもののまだ残る画像の粗さ
× やや割り切っている感じが見え隠れする友美の性格

昨年に入りスタジオポークの沼にどっぷりと浸かっている中で発売された新作。
むっちりとだらしなくなってきた身体の色気の溢れる人妻たちと関係を結び不倫~托卵までが王道の流れのサークルです。
本作ではアルバイト先でパートをしている友美に惹かれた主人公が若さと時間を使い情熱的なアプローチを仕掛けることで徐々に彼女を振り向かせていきます。
家庭は家庭で満たされている彼女が過ちを犯してしまって以降、肉体的な満足を主人公に対し求め始めてしまい、子供を授かることまでも受け入れてしまうという徹底的な寝取り作品です。

文字だけでは表しにくいのですが、ボリューミーな妖艶かつ綺麗な絵と豊富な立ち絵、シーン中も差分によって動きがあるようにみせる演出など見ていて飽きないところがポイントです。
本作に限らず、絵と属性がマッチしている人ならばやってみて絶対に損はないサークルです。

この順位に入った理由としては友美の性格がややサバサバしていたところです。
過去作のようにもっとしっとりとした一面を持ち合わせていたらまた違ったのですが、全体的に"割り切っている"雰囲気が伝わってくるところがもどかしかったです。
ここは好みによって変わってくるところかと思いますが、私にはあまり刺さらなかっただけで非常に良いキャラクターだと思っています。


ちなみにこの作品は過去に発売した『湯けむり人妻慕情旅 〜ゆきずりの関係を結ぶ女たち〜』ともちょっとしたリンクがあります。知らなくても全く影響はないのですが、知るとなるほどなあと感じる点です。


★☆3位☆★
セクフレ幼馴染 〜処女と童貞は恥ずかしいってみんなが言うから〜
ORCSOFT
あらすじはこちら

2019年同人ランキングベスト (2)

DMM DLsite

○ すめらぎ琥珀先生のどすけべなヒロイン
○ ヒロインの容姿の変化と変わらない関係
○ 年単位で紡ぐ関係と卒業後のストーリーに与える選択肢と二人の世界
× 最初の地味なヒロインのビジュアルのクセの強さが人を選ぶ

クラスに馴染めない二人が恋路を歩むクラスメイトを尻目に好奇心から身体を重ねて始まる青春物語。
といえば聞こえはいいかもしれませんが、中身はありえないくらいどすけべなゲームです。志穂の性欲と好奇心の強さも相まって汗にまみれながら様々なプレイを繰り広げていきます。
お互いの感じるところを知り尽くした二人が学業以外の時間を快感を貪ることに費やす様はすごく良かった。
セックスをすると女性は綺麗になるという言葉を体現するかの如く地味だった志穂は学年を重ねるごとに垢抜けて美人になり、その片かと時の流れに焦りを感じつつも動き出せない主人公のジレンマの描き方も丁寧で良かったと思います。

腐れ縁だからこそか、軽口を叩き合っていた次の瞬間には発情スイッチが入りしゃにむにに身体を重ねる描写が多数あり、盛りのついた動物のような濃密なシーンの連続に高ぶりが抑えられませんでした。

選択肢の使い方も少ないながら秀逸で、アブノーマルな道を突き進むものと、将来の二人の道を決めるものとがあり、前者はエロさの幅が変わり、後者は全く違った卒業後の二人を見ることが出来ます。
特に後者は主人公のジレンマをしっかりと反映させている選択肢になっており、選ばれた道はどちらも良かったので、成長した志穂の姿を目に焼き付けてもらいたいです。
最後に出てくるそれぞれのエピローグがまたかっこいいです。

すめらぎ琥珀先生のむっちりした絵が存分に活かされている作品ではありますが、初年度の志穂のビジュアルがかなり癖が強いので注意が必要です。もしそれが少し苦手だな程度なのであればそのままプレイしてみてほしいです。
甘酸っぱさと汗と体液が飛び散るどすけべストーリーが待っています。


[個別感想記事]
セクフレ幼馴染~処女と童貞は恥ずかしいってみんなが言うから~ 感想


★☆2位☆★
やめて! お姉ちゃん!! 白いオシッコがでちゃう!!
ゆーせいらん
あらすじはこちら

2019年同人ランキングベスト (3)

※FANZA DL専売リンクはこちら

○ ADVなのに一枚絵だけではなく、擬音入りのCG集要素もあり
○ 陰毛のON/OFF機能あり
○ 豊富な立ち絵差分と衣装・下着
× 衣装差分があるのにシーンに活かされていない
× ラストの展開(賛否両論あるかと思います)

FANZAにだけ突然現れたこの作品。過去に同サークルから出ていた履歴もなかったため、サンプルでめちゃくちゃ惹かれたもののすぐに購入することが出来ませんでした。悩んだ結果本能に従ってプレイしたら大当たりです。
下着はバリュエーションもあるし、サテン地の下着があり年相応感があってとても良い。服装も部屋着の種類もあってどれも良かった。
離れる前には性的な意図のなかった弟の成長を肌で感じ、精通前と知った弟をあの手この手でいたずらして誘惑し、我慢の限界を迎えさせる焦らし方と仕掛け方がもの凄く興奮します。弟のドキドキして意識している様子を見て興奮する美羽の変態っぷりも素晴らしい。

やめて! お姉ちゃん!! 白いオシッコがでちゃう!!紹介 (7)

一度射精に目覚めてからは覚えたてのサルのように快楽を求め続け、身体を重ね、搾精します。一度だけでは絶対に済ませない連続射精に導く美羽の溺愛っぷりも流石で、最後まで上位の逆転を許さない徹底したおねショタゲーです。
お尻を使ったシーンもあり、その後にある清楚な見た目と余裕のある風貌からは考えられない尻からの精液の逆噴射に恥ずかしがるギャップにも興奮が隠しきれません。

上にも記載したラストの展開は私は否定的です。その要素が必要だったのか、答えが見つかりませんでした。

陰毛のON/OFFとCG集としての擬音機能のON/OFFもあって非常に高性能です。ロープライス帯とは思えないほどの親切さ。
ただ、陰毛に関しては直線的でかなり固そうな質感だったのが残念で、もう少しリアルな質感にしてもらいたかった。ここは譲れないです。

何よりも弟を誘惑し続けるプロセスがドキドキしまくって素晴らしいです。ちょっといじわるな姉によるおねショタの限りを尽くしてくれていますが長くなるので、詳しい内容は個別の記事で画像付き載せているのでそちらを参考にしてください。


[個別感想記事]
やめて! お姉ちゃん!! 白いオシッコがでちゃう!!  感想


★☆1位☆★
悪女の栄冠
エムサイズ
あらすじはこちら

2019年同人ランキングベスト (4)

DMM DLsite

○ 溢れ出る花の魅惑さとこぼれ出そうなくらいの神格化された尻
○ シリーズを重ねて更に安定したCGと立ち絵
× 芽衣子と裕香の進学前の経歴と花との馴れ初めが描かれていない
× ラストシーンのボリュームに対して描写が薄い

エムサイズは名前の通りドM描写が光るサークルで少し手が出しにくい感じがありますが、本作はだいぶライトに仕上がっています。
Mにも様々なタイプがあって『熟圧〜じゅくあつ〜』のような逆リョやレスリング、金銭系はあまり得意ではないのでそれらの描写が薄い点でライトという表現を使っています。

自分の価値を十二分に理解している小石川花は何をすれば男が悦ぶのか幼いながらに悟った天性の才能の持ち主で、彼女の手にかかれば支配できない男はいないと思わせるリードがとても良いです。

悪女の栄冠紹介

驚異的なまでの下半身とお尻を武器にするだけではなく、言葉巧みに翻弄し、少女の甘い声で誘惑し、蛇口を壊すかの如く快楽に誘うことで自らの神性を高めていきます。だからこそ挿入は一切ないし、安直に自身の身体に触れることを許しません。

母性溢れる幼児プレイで依存させ絶対的な服従をさせる芽衣子、攻撃的・支配的方法で屈服させ手中に収める裕香とタイプの違った友人も登場し、バリュエーションに富んでいるのも特徴です。
プレイのニッチさが詰まっているのは花で、全身タイツからの攻めや、大きなお尻での顔面騎乗放屁でのおならプレイなど臭いは彼女に寄せていて、貞操帯プレイは芽衣子に振るなど適材適所が成されていたと思います。

花のビジュアルと声に魅了され、こんな子に小悪魔のようにいじめられたいと思えたら買いです。
小石川花の魅力を中心に個別記事では感想を掲載しているので合わせて読んでいただきたいです。

全体的にライトな作品になっているので普段のエムサイズを敬遠してる方でも楽しめる作品に仕上がっていると思います。
エムサイズの導入作品としてもオススメできる作品です。


[個別感想記事]
悪女の栄冠 感想



今年のオススメしたい作品は挙げたので、とりあえず書きはしたもののあとは紹介文見て、ビジュアル見て刺さったら買いでいいんじゃないでしょうか。
同人エロゲってエロに特化しててさらに属性もニッチだから私も直感で心が動いたら買うくらいの勢いです。なのでジャンル含め見ないで買ってたまに失敗することもあるんですが。
全体的にむちむち感がどんどん増してる気がするので、界隈にはこの方向はどんどん突き進んでいってもらいたいです。

同人エロゲに結構手を出すようになったのも2018年の中頃からなので、19年に新作で色々な作品に出会えたのは収穫でした。
気に入ったサークルで未プレイの物を発掘して合間に色々またやっていこうと思います。

それではまた次の記事にて。


[過去のランキング記事一覧]

2019年発売 私的エロゲランキングBEST10
2019年発売 私的上半期エロゲランキングBEST5
2018年発売 私的エロゲランキングBEST10
2018年発売 私的上半期エロゲランキングBEST5
2017年発売 私的エロゲランキングBEST10
2017年発売 私的上半期エロゲランキングBEST5
2016年発売 私的エロゲランキングBEST10

その他感想・レビュー記事

関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可する