11月~12月プレイしたゲームまとめ - そこはかとなくエロゲを綴る
ホーム > PCゲーム > 11月~12月プレイしたゲームまとめ

Post

        

11月~12月プレイしたゲームまとめ

category - PCゲーム
2014/ 12/ 14
                 
師走ということもあり何もしないまま時間だけがただ過ぎ去っていくのを如実に感じています。
10月末からずっと体調も悪くリアル事情も芳しくないのでエロゲを支えに生きてます。なので少しずつではありますが消化も進めて予定通りには終わっています。
というわけで今月分は少ないですが新作を多めに消化しました。

・3days~満ちてゆく刻の彼方で~/lass
秋ということで「秋空に舞うコンフェティ」や「秋のうららの」「きっと、澄みわたる朝色よりも、」などではなく今年はこれをプレイしました。
やってることだけ考えたら割とサイコな作品だと思いますが、着地点も見るとそんなに悪い作品ではないと思います。
曲の良さなどもありますしファンはやはり多いんだろうなーと改めて思いました。
当たり前ですがパッチなしでこの作品プレイはダメでしたね・・・すぐに入れました。


・あの晴れわたる空より高く/チュアブルソフト
構成、演出、テキストどれも高水準の作品でした。今年のトップ候補の一つだと考えています。
レビューは書いてあるのでそちらを参考にしていただければと思います。
加えて書くのであれば黎明ちゃんがヒロインかわいいということで。


・屋上の百合霊さん/Liar-soft
久々に起動をしてみたらOPに憑りつかれてしまい勢いで始めました。
雰囲気は抜群に良くBGMも素晴らしい、キャラも可愛いのが多いといいことづくめのゲームだと思います。
読んだままの作品なので特に内容を語ることもないのでお気に入りのキャラがいれば楽しめると思います。
この作品をやる少し前からかわしまりのさんへの私の中での評価がぐんぐん上がっており、パートボイスではありますがまさに渡りに船でした。
結構な数のドラマCDが出ているようなので機会があれば聴いてみたいです。

以下から新作です。

・キミのとなりで恋してる!/Alcotハニカム
ミドルプライスでこの内容であれば十分でしょう。
さっぱりとした本編の幕引きの中にある作者のやりたいことやアフターストーリーでのやりたい放題などファンとして見ていて面白い作品でした。
すっと終わった割には今思い返してみるとやはり面白かったと感じられ後からですが私の中で評価が上がってきています。
莉奈はここ最近で一番いいと思ったヒロインです。


・蒼の彼方のフォーリズム/sprite
発売前にアニメ化が決まってしまったこともありモチベは落ちていましたがいざやってみると共通はかなり面白くどんどん読み進めていました。
個別は構成が非常にわかりやすく、一人やった段階で他の流れは大体読めてしまいました。
市ノ瀬と真白は内容は若干弱くキャラの可愛さだけで勝負したような感じに思ってしまいました。
一方でみさきと明日香は物語の二面をしっかりと表しておりその二つでの比較はあっていいと思います。
どのルートでも主人公の強さや先生の強さが損なわれるような書き方なのは勿体ないなと終始思いました。
アニメ化はしやすい話数での構成でしたし、恐らくみさきを軽く流した後に明日香~グランドの流れになるのではないでしょうか。


・ChuSinGura46+1-忠臣蔵46+1-武士の鼓動/インレ
これも別に記事がありますのでレビューを参考にしていただければと思います。
他のプレイしている方々の感想をいくらか読ませていただいたのですが、新撰組の立ち位置への不満はともかく本編の作りがあまり・・・といったような内容がいくつか見受けられ、その中でも新八ルートは満足できたという声も多く見られました。
私もこれには概ね同意であり、時系列や内容に無理もなく前作同様の空気を持って終わってくれたのでやはりこれでこそというものはありました。
うまく表現できませんがレビューにも書いたように本編と新八ルートではやはり歴史に対する書き手の考え方が多少異なっているのは感じています。
だからといって本作を卑下しているわけではなくこれはこれでいいのではないでしょうか。望まれていた内容も大体書いてますし一つの区切りにはなったと思います。
しかし三百石の誉れを入れたことにより期待と共に今後の不安も少なからずあるのは忘れずにおこうと思います。


他には螺旋遡行のディストピア体験版をプレイしましたが、いまいち肌に合わず購入は見送ることにしました。
どうしてか雰囲気から「終わる世界とバースデイ」を想起してしまって余計に入り込めなかったです。


年末はやりたい作品に専念しつつ激しいことになりそうな来年のあかべぇの奮起などにも目を向けていこうと思います。
長い目で見ないとまた上半期は破産しそうです。
関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント