12月の新作エロゲまとめ - そこはかとなくエロゲを綴る
ホーム > PCゲーム > 12月の新作エロゲまとめ

Post

        

12月の新作エロゲまとめ

category - PCゲーム
2014/ 12/ 03
                 
12月に入りましたが11月のエロゲとリアルの事情により更新が遅れました。
作品に目は軽く通してあったので記事を書いていこうと思います。

◎帝都飛天大作戦/Liar-soft
なぜraiLでやらないかと思うこの作品。
体験版をやってみたところ希さんらしいテキストで私は嬉しい限りです。
主人公の圧倒的な感じやそれを立てるドジなヒロインという構図もいいと思います。製品版の範囲でもヒロインはいじめられるのが容易に想像出来ます。でもそれがまたいいのではないかと。絵も含めその部分からもエロには期待できそうだと思いました。
BGMも良かったし昔の日本をモデルとしており雰囲気はかなり良かったです。褒めるところばかりですが戦闘などがあるにもかかわらずそこも男性はパートボイスで唐突すぎるのが非常に勿体ないと思いました。
製品版では全部にあって欲しいとは思いますが恐らくないでしょう。そこは残念ではありますがこれで年末を締めくくりたいと思える作品でした。

◎紙の上の魔法使い/ウグイスカグラ
同人時代から有名だったようです。体験版が公開された直後から注目度は非常に高く良い評判を多く目にします。私自身もやってみたのですがなかなか興味深い内容でした。
体験版の範囲が非常に長く後半どれだけ伸ばせるかが不安である反面最後にそれなりにどんでん返しを仕掛けてくるのはなんとなく予想できており、着地点がかなり楽しみです。
広報の方が非常に頑張っており今後の活動も期待とともに応援していきたいと思います。

◎月に寄りそう乙女の作法2/Navel
11月から飛んできた作品。特に説明は不要だと思います。
体験版も公開されどうにか今月には出るのではないでしょうか。

○螺旋遡行のディストピア/LiLiM
まだしっかりと調べてはいないのですが、公式やムービーを見た感じは好印象でした。
最近こういうのはやっていないのでたまにはいいかなーとも思ってます。

△OH!!マイクロマン~小さくなって女の子の色んなトコロに入っちゃお!~/MBS Truth-DeepBlue-
もはやどこへ向かっているのかはわかりません。ネタとしては面白いんじゃないでしょうか。一応MBSの姉妹みたいですしミルさんが書いているみたいですし。


11月に比べるとやりたいと思う作品は非常に少ないです。ですが上三本への期待度は非常に高い月で、どれで年末を迎えるかを考えた作品選びが必要になってくると思います。

私の理想としては紙の上の魔法使いを帝都飛天大作戦までに終わらせて最後の作品は帝都飛天大作戦で済ませたいと思っています。


先月末に発売した作品は2作終わらせましたがなかなかにレベルの高い作品が多いのではないでしょうか。これから忠臣蔵FDを始める予定なのでゆっくりと楽しんでいこうと思います。
年末までには今年の総括記事や感想も合わせていくつか記事を上げられればいいなと考えています。

皆様がクリスマスや大晦日などにやるエロゲをしっかり決めていいエロゲライフが送れるよう祈っております。
関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント