バナー
カテゴリー+月別アーカイブ
 
新作情報参考サイト
Getchu.com アダルトTOP 新品/中古アダルトPCゲーム販売 通販ショップの駿河屋

ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)
たまには日記らしい私事もブログに書いてみようと思い、つい先日行ってきたオーストラリア旅行のブログでも書いてみようと思います。

マリンアクティビティをやりたくて行ったので予め防水デジカメを購入しました。
あまりカメラは詳しくないので量販店で調査し人気のものを選んだのですが入荷未定とのことで在庫があるネットで買いました。
FUJIFILM コンパクトデジタルカメラ XP70Y イエロー F FX-XP70Y
FUJIFILM コンパクトデジタルカメラ XP70Y イエロー F FX-XP70Y

以前はFinePixJX280を使っていて起動や撮影後の処理などもこちらの方が早いうえに防水という点で優れており本格的にこちらをメインで扱おうと今回で決めました。
こちらの青のモデルなのですが黄色や橙に比べてシャープな印象ですが、それでもデザインがあまりよくないのが難点ですがそれを補う使いやすさがありました。
追記でいくつかの写真とコメントを載せておきますので見て頂ければいいなと思います。


【初日】
夕方から飛行機に乗りケアンズへ向かいました。
ジェットスターでしたが機内食は意外と美味しかったです。乗り物はやはり苦手なのでナイトフライトではありましたがあまり休めませんでした。このせいか初日から体調が芳しくないスタートです。
早朝ケアンズに到着してからは支店へ行き説明を受けた後にツアーへ参加。クロコダイルの捕食シーンを間近で見ることが出来るものでした。
迫力もありとても印象的なツアーでした。
夕方からはココズレストランへバイキングでした。日本ではシーフードバイキングはそこまでないので値段は張りましたが満足できる内容でした。

【2日目】
ケアンズで有名なキュランダ山へ鉄道で向かうツアーです。
2時間かけて山道をゆっくりと登って行く列車から見るバロン滝や熱帯林はとても美しかったです。
到着してからはそこまでやることがなくスカイレールの時間までは暇でした。
スカイレールは絶景でしたが思ったよりも風に揺れたり速度があったりと驚かされました。
夜の食事は都合によりダンディースへ変更されていました。レストランの等級は上がっているが値段は据え置きだそうなので満足です。

【3日目】
ツアーはすべて早朝からなのですがなかでも潮の関係で特に早いツアーがこの日のフランクアイランドへのツアーです。
1日に100人の人数制限があり静かに見られるのが売りではありますが修学旅行シーズンであり多い日は80人ほど来るそうです。私が行った日にはちょうど10名ほどでのんびり見ることができたため良かったです。
ミコマスケイのように珊瑚がたくさんというわけではありませんが泳ぐウミガメをシュノーケルで見ることが出来たりサメが見られたりと期待していた通り素晴らしいツアーでした。
この日は夜の食事の予約をしておらず市内のパイフェイスを食べて終わりました。
最終的に換金したドルが余ってしまったのでどこかレストランにでも行けばよかったかなと思いました。

【4日目】
昼まではフリーで休養と市内散策。お土産を買ったり市内にある公共プールまで歩いたり駅のショッピングモールを見たりしました。
海外のゲームショップを見る機会があったので覗いてみましたが日本で売っている多くの作品が英語のタイトル出揃っており欲しくなりました。
セントラル内のローストコーストではアイスコーヒーを飲みました。ここのお店はフルクリームでホイップがたっぷりと乗っているだけでなく中にアイスも入っており日本で言うところのスタバのフラペチーノにエクストラホイップをしたような感じでした。クリームが少し油っぽくしつこい味付けではありましたが疲れていたので逆に嬉しかったです。
夕方からはアボリジニのジャプカイ族の舞踊を見るツアーに参加。これも非常に楽しみにしていたツアーであり最前列から見たショーはアクティブかつ情熱的で面白かったです。

【5日目】
朝食をとり帰路へ着きました。現地を昼過ぎに出ましたがこちらへ到着したのが20時過ぎ。
荷物受取に時間もかかりバスにうまく乗れず帰宅したのは日付が変わる頃でした。


今回日本での成田までの移動手段に使ったのが電車+マイクロバスで特急を利用しなかったため交通費を抑えることが出来ました。
時間はかかってしまいますがもともとリゾート地であるケアンズはオフシーズンでもそれなりに高いので日本での移動にかかる費用はどうしても抑えたかったです。

エボラで入国を規制している安心感もあるのか、もともとそういった習慣がないからかマスクを着けている方はほとんどが日本人で海外の方は特に気にもしていない様子でした。
入国に関する規制もかなり強くここで問題なく通れた方は他の国では検査で不自由するようなことはないのではないでしょうか。
ホテルのポットの調子が悪くフロントへ対応を求めた時に困ったくらいでそこまで英語が話せなくてもどうにかなるのは観光地の強みだと改めて思いました。
こういった場所でのんびり過ごすのもいいですが月末が近くどうしても新作の動きが気になっていました。

ブログもいつの間にか2万アクセスを越えており1年でここまでになるとは思ってもおらず嬉しい限りです。
希望があればtwitterやメールで企画等ご相談ください。
31日には箱庭などが届くので崩してレビューも上げていくつもりです。

以下一部画像です。
オンラインの圧縮サービスを利用したため若干画質が落ちています。
026_mini.jpg
クロコダイルの捕食シーンの撮影です。海水ワニは大きいもので7メートル超になるそうです。

092_mini.jpg
パームコーブビーチ。ケアンズ市内から車で20分ほど行った場所にあります。
泳げるそうですが遠浅泥の干潟、ワニが出るということで泳いでいる方はほぼいません。

126.jpg
ココズレストランのバイキングの画像。これ以外にもスイーツや肉も食べ放題となっています。

160_mini.jpg
キュランダ鉄道からの1枚。日本でも有名な番組のOPに使われていた構図です。

249_mini.jpg
キュランダ山に架かっているスカイレール。かなり町寄りな場所での写真ですが山側は一面緑です。

345_mini.jpg

393_mini.jpg
フランクアイランドの海岸とウミガメの水中写真。
無人島の裏側はもっと遠浅の海岸になっており綺麗な水色が広がっています。
こちら側は急に深くなっているのでシュノーケリングやダイビングスポットになっています。
市内や近郊の海よりも澄んでいてとても綺麗でした。

497_mini.jpg
ジャプカイ族のダンスショー。写真では動きを表現できないので直接見て頂きたいです。

関連記事
2014/10/30 12:00 雑記 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://minaselikelife.blog.fc2.com/tb.php/29-d8de3615
検索フォーム
応援バナー2
プロフィール

みなせ

Author:みなせ
◇本ブログについて
本ブログはアダルトゲームなど18歳未満の方に不適切な情報を記載しております。

◇執筆者紹介
数刻のブランクを経て復帰したエロゲーマー。
現在は月に数本新作や旧作を消化しております。
まだまだにわか宣言。

◇twitter

◇連絡先
minasel_l●yahoo.co.jp
コピーしたのちに●を@に変えてご連絡ください。

体験版とかこれやってくれっていうのがあればメールやツイッターで声かけてください。やるかもやらないかも。

来場者数