Post

        

アニメ Fate/stay night グリザイアの果実 失われた未来を求めて 1話 感想

category - 未分類
2014/ 10/ 06
                 
エロゲ―原作のアニメが今期は多く、その中でもプレイしたことのある3本をそれぞれ視聴しましたので簡単に感想を。

・Fate/stay nightUBW
DEENのFate/stay nightに比べると戦闘シーンはやはりかっこいいです。
1話では士郎の視点からだったのですが今作ではUBWにふさわしく凛視点からの開始でした。
原作プレイをした方であればわかる伏線が既にいくつもあり既プレイの人にとっては嬉しいサービスもしつつ、新たに見始めた人に対して映像で魅せ次回以降を期待させる良い作りだったと思います。
Fate/zeroから入った人でも感じたと思いますがルールがあるようでない今回の特殊な聖杯戦争の歪さを各所に混ぜていたのが印象的でした。
OPはdisillusionであって欲しいなと思ってしまいますがこれはこれでいいと思います。
次回もしっかりとチェックしたいと思える良い導入回だったと思いました。

・グリザイアの果実
アニメで動かすとなると最初は不安があり、しかもこのゲームの内容だとどのルートにせよ放送危ないのではと思いました。
今のところは動いてる絵に違和感も特に無く掛け合いも原作同様面白いので安心してみることが出来ています。
1話の段階で既に普通の学園生活ではないのを示唆する描写が多くあったことと、各キャラを最後に見せてからアウトしていったことから全ルート回るのではないかと考えそれらのことからかなり急ぎ足になってしまうのではないかという新たな不安も出てきました。
円盤で絵がブラッシュアップされて規制解除された状態で再度見てみたいなというのが本音ですが、円盤集めはしていないので放送だけで追っていこうと思います。
以前記事でグリザイアをまたやるかもと書いたのですが、これで意欲が沸いたので今やっている作品を消化次第やろうと思います。

・失われた未来を求めて
キャラやキャストを見ると嬉しくなる作品です。原作は今はなきABHARからのTRUMPLEの作品です。
1話は伏線上必要な導入として置かれている程度でしたがインパクトはかなり強い終わり方だったのではないでしょうか。
SEやカメラワーク等はグリザイアの方が緊張感が伝わってきました。こちらは日常色も最後まで強い作品なのでゆるく、ノスタルジックな雰囲気を残して放送していってくれればいいなと思います。
ですが原作が好きな私としては物足りないように感じます、あの絵やOPあってこその作品だと思うので気になった方にはやっていただきたいです。
1話のような終わり方が好きな人には同様の展開がすぐに見てとれる「君が望む永遠」や「Aster」もついで程度におすすめしたいです。内容は全く異なりますしその後の展開もいきなり違いますが。


大図書館の羊飼いは今日だったか近日中だったかに放送するのですが未プレイのためなんとも言えません。
先行放送を見た方の話だとそれほど悪い評判は聞かなかったのでとりあえずは力を抜いて最初は見てみようと思います。
種崎さんの名前がやはり見た方からは上がるのでテロル然りこの作品然りで更に名前が知られていくと思いますが私としてはエロゲの方に残り続けてもらいたいです。絶対にそちらの方が魅力を活かせると思っています。


今までのシーズンにあった作品に比べると良いスタートだと思います。
今後にも期待が持てましたので視聴を続けていく所存です。
関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント