FC2ブログ

そこはかとなくエロゲを綴る

 >  レビュー >  ヤミと祝祭のサンクチュアリ他 体験版感想

ヤミと祝祭のサンクチュアリ他 体験版感想

しごカレの体験版をやったのですがネタがtwitterでは少々書きづらかったのでこちらに書くことにしました。
ヤミサンの体験版感想も書きたかったのでちょうど良かったということにしておきます。

感想というよりは若干考察寄りなので体験版部分なので誰でもプレイできますが、ネタバレ要素はあると思います。


ヤミと祝祭のサンクチュアリ


原画:神剣桜花、まろたろ(SD原画)
シナリオ:桐月、温泉大祐

ちなみに、読み方は祝祭(ひかり)です。
ヤミがカナで祝祭をひかりと感じで読ませるところで少し気になってはいますが、ここはそこまで仕込んではいないのかなと。

舞台となるのは新座島。この島には5つのルールがあります。
一つ。入島するための同行者を二人以上選ぶ事を禁止する
二つ。定められた日を除き、島を出る事を禁止する
三つ。夜十時以降に屋外に出る事を禁止する
四つ。島にある物を島外に持ちだす事を禁止する
五つ。学園が定める課外授業にはいかなる状況であっても参加する事を義務付ける


この部分は作中でも言及されていますが、例えば動物はどう勘定するのかということであったり抜けようと思えば抜けることが簡単に出来そうなくらいにざっくりとしたルールになっています。
関係者には適用されないような内内の部分もあるようですし、監視カメラが島中にあると会長は言っていましたが外出即アウトというわけでもなさそう。
一はさておき、二~五については仮説ですが、島を出る場合には当然持ち物検査が入る。夜間及び課外授業中には何かが定期的に行われているor出現する(死者が蘇ったり異形が通るなど)。触媒になるようなものがあり、四のように禁止をせずに持ち出されると本土に大きな影響が出る。これらはTOP画面の祠のような場所に繋がるのではないかと考えています。
それと三と五は逆手に取ったイベントが間違いなく存在するのでしょうね。

島は島で大きな謎があり、こちらはきっと姉の死とサンクチュアリと呼ばれる場所とがある物語の中心になる部分なのでしょう。考えるのであれば『祝祭』に当たる部分なのかなと。
そしてラストで語られる、この島はかつては別の名前で呼ばれていたという文章。これが間違いなくキーでしょう。

一方で主人公の超人的なパワーをはじめ、クローデットを裏で操る家系であったり、ユーリエや生徒会長、はてはノエルのような面々には背景に色々な物語があるのだと思います。特にユーリエの目的であったり生徒会長の魂胆は全くわかりません。
これはどちらかと言えば人間模様を個別ルートで描く『ヤミ』の部分なのかなと。
ジョセフはきっとどこかで主人公と殴り合いをしてくれるんでしょうがきっと仲良く終わってくれると思っています。埼玉を遠まわしにディスられるプロフィールにもやもやしたりも。別メーカーのゲームでは所沢を田舎としてましたし。いや田舎ですけども(

ちょっと気になったのは過去回想時の主人公には助ける気がなかったというようなフレーズ。
本当に主人公は守ろうとしたんでしょうか。はたまた主人公が暴走したのか。答え合わせが待ち遠しいです。

本筋としてはこれくらいですが、あえて踏み外した先にも伏線が。
外出した先にいた巫女服の女性。素直に考えればアリスの姉なのでしょうが誰でしょうか。上で書いたように死者が蘇るのか、それとも死んでいなかったのか。
いずれにせよこの段階では思わせぶりな台詞だけを残してBADENDに飛ばされます。
20170918 (2)

公式が書いてたので書いちゃいますが、ボイス設定では静と出てきます。アリスの姉も静ですね。

ラストに出てくるセリフも一応聞き起こしてみました。誰が喋っているかは書き出していません。あっているかも自信はないです。
全員、磔にしてやる
そろそろお別れです。
招待したのよ、私が
逃げ出さなかったことはほめてやろう
どうして来てくれたんですか
何者かが、人為的に行った事
そういうことですか
先輩たちは何の目的で、私を
この島の謎を解き明かしてほしい
もう、こんなことはやめにしましょう 
友達を傷つけた借りは返してもらう
私にだって、ソウジが必要です!

赤字が凄く気になりますね。やはり宗教的な物が絡んでくるのでしょうか。

その前の大量のカットインでは赤い月の前で人魚の姿をした会長と思われるCGもあったり。
島には妖怪が集まるという所からも巫女やこの部分が関連してきそうです。

20170918 (3)

20170918 (4)

いやはや妄想が捗る捗るこういう演出大好きです(ちょろい)。楽しいです。発売が楽しみですね!

それとクローデットさんめっちゃかわいいですね。高飛車な彼女をさっさとデレさせたいです。
あとはアリスだけしかまだ出ていませんが私服でショートパンツ、寝巻にジャージ姿と結構好きな感じだったので服装にも楽しみが出来ました。



さて、本編の別の体験版は追記部分にしまっておきます。
そして多分直接リンクで見てる方は折り畳みも表示されちゃってるかもしれません。
画像リンク以下はヤミサンとは全く関係ないのです。


それではまた次の記事にて。





Read More

しごカレ ~エッチな女子大生とドキ×2ラブレッスン!!~


原画:choco chip、猫森にゃんた
シナリオ:近江達裕、風間ぼなんざ、須永成人、他

はいむしろこちらが本編です。
絵は本当に素晴らしかった。毛先まで繊細に描かれていて美しいの言葉が相応しいと思います。
ただ、前作までと比べるとキャラクターも設定も魅力がかなり少ないと思いました。
勿体ない。絵が本当に勿体ないので別の場所でたまには描いてみてくれませんかね・・・。

とはいえ、書きたかったのはどちらかというとこのネタについてで。
下着コキしたあとその下着をそのまま履いて昇天してしまう才能の持ち主。
20170918 (5)
20170918 (6)

美的センスに全振りしてるせいかこの人少し不思議です。ネタには尽きなさそうなのでそこだけは見てみたいかも。

ということでこちらの突撃は見送りにしようと思います。

関連記事

Return

コメント






管理者にだけ表示を許可する