MIBUROとかアオイトリ体験版とか 今週の備忘録 - そこはかとなくエロゲを綴る
2017/07/27
ホーム > 備忘録 > MIBUROとかアオイトリ体験版とか 今週の備忘録

Post

        

MIBUROとかアオイトリ体験版とか 今週の備忘録

category - 備忘録
2017/ 07/ 27
                 
明日はエロゲフライデーですね。
やる作品がたくさんあったり出掛けなきゃいけなかったりと予定が結構かつかつかので早めに今週の記事を。
エロゲがっつりやりたいだけですはいすみません。

と言っても先週に一旦各ブランドの情報は出尽くした感じがあるので、エロゲフライデーでの予約開始とサイトオープンがどれくらいくるのかで情報量がかなり変わってくると思います。それでも収集はしていくつもりです。

□幕末尽忠報国烈士伝MIBURO 公式サイトオープン 公式
ついに来ましたMIBURO。ちゃんと年内に発売予定とのことで安心しました。
スケジュールとしては夏コミで体験版ROM配布&店頭配布&DL開始
来週には追加で10キャラ~紹介更新
再来週にはOP紹介
とのことでした。ニコ生では残念ながら計画的なのかBGMとしても聞けず・・・無念。
前作からの声優さんは続投ということでこれは大前提となっていたようで安心しました。
ところで最後まで聴いていないのですが、洋装って出るんでしたっけ?見たい。
主人公は前作の直刃のようにタイムスリップした人物ではなく当時の時代の人物のようです。
前作のような衝撃的な展開はないとは思いますがかなり入念に調べていらっしゃるようなのでどこかで何かきっとあるでしょう。

キャラビジュアルで今の中で気に入ったのは以下三人。
イメージ601

イメージ600

イメージ599

山南さんは普通に進めていったらによっては全く輝かなくなる可能性もあるのでもしそうならば勿体ないくらいのスタイル。
鴨さんはCVも見た目もマッチしていていいですね。でも鴨さんも結局はry
源三郎は私はあまりよく知らないんですが見た目がすこぶるタイプです。

三人に限った話ではないのですがどのキャラも流派とか愛刀とかも書いており前作もそうですが今作もかなり入念に調べて制作されたのが伝わってきます。
その中で生まれたこのシステムは結構すごいと思います。
イメージ570

通った場所が地図上に追加されて位置関係が把握しやすいようにしてくれたようです。
新選組も京都市内や日本を駆け回りますのでわかりやすく有り難いです。しかも当時の古地図をもとに作成したとか。
マップ上で何かしなければならないということもないようですので、これはかなり有り難いシステムです。
京都市内しかないという点だけは少し残念です。どこまでを描くつもりなのかわかりませんが、どうせなら日本地図版でもやって欲しかったという欲張りを言いたい。

気になっているのはどこまで話を進めるのかというところです。キャラによって長さがだいぶ異なりますし史実通りとはいかないのではと思っています。長くなるならもちろん洋装まで拝むことができるとは思うので良いのですが・・・沖田とか山南さんどうするんでしょうとか。
どの長さだとしてもこよーてさんなので上手い事やってくれるでしょうという安心感はありますが、やはり気になっちゃいます。

いずれにせよまだまだ情報が少ないのでリリースを待ちましょう。これはもう体験版をやる必要すらないと思いますのでひたすら待ちます(多分我慢できずやります)

バナキャンもあるのでひたすらに応援。
インレ『幕末尽忠報国烈士伝 MIBURO』
インレ『幕末尽忠報国烈士伝 MIBURO』


□アオイトリ 体験版公開
もう少ししたら予約も開始されるわけですが。
とりあえず体験版は短かったので終わらせました。
パッケージやスタッフの意気込みや内容の端々から意図的にそうしているとまで感じられる『アマツツミ』を連想させる内容と単語の頻出。文中には『言の葉』についても記述がありますし、主人公はまた踏まれます。回収ご馳走様です。
イメージ582

何かアマツツミに合わせて仕掛けたいオーラはふつふつと感じますが、そこはスルーで。

本編の導入という位置づけでの体験版その1ということなので、いまいち要領を得ず雰囲気を探るだけになっていました。
もっと葛藤や恐怖するのかと思いきや意外と思いきりの良い主人公の性格の紹介であったり、電話の悪魔の為人を少し見せるだけでシナリオについては私はなんとも言い難い終わり方だったのではないのかと思っています。

シーンについてはもう満足、最高、素晴らしいです。
イメージ578

イメージ580

克さんいるってだけでこんなになるなんて紫はほんと絵師には恵まれてると思うのでもっと色々やらせてあげて欲しい。


作中で一番エッチな体つきと公式に書いてある赤錆理沙(前記事の左のキャラ)はおあずけ状態。
このルートワサビさんということでどう出るのかがちょっと不安なところもありますが、シーンは期待出来そう。

今の所シーンに期待しかない、シナリオはどこまで上げたハードルをクリアできるかというところになりそうです。


まあ結局買うとは思うんですよねこれも。


それではまた次の記事にて。
よい豊作月をお過ごしください。

関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント