バナー
カテゴリー+月別アーカイブ
 
新作情報参考サイト
Getchu.com アダルトTOP 新品/中古アダルトPCゲーム販売 通販ショップの駿河屋

ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)
秋葉原にきて食事に困るという方は少なくないと思います。
チェーン店は多いですがせっかくだから違うものを食べたいという方のために私がよく行くときに使っているお店を書き出してみようと思います。
ゲームセンター通いをしていた時期には昼も夜も利用していましたが、最近は昼前に買い物にきて食事をするくらいなのでランチ中心に取り上げていきます。

食べられる種類ごとにまとめていきますので、お店の場所は各自ご確認ください。

◇ご飯ものがメインのお店
豚野郎
秋葉原というより御茶ノ水ですが、歩いても10分ほどで行けます。
オーダーの後肉を炭火焼で焼いてくれるお店です。
大変食べごたえがあり人気なのでランチタイムには並ぶので少しずらしていくといいと思います。

丸五
秋葉原のランチにしては少し高い値段ですが、それだけあってやはり美味しいです。
とんかつということで説明は不要だと思います。
どちらかと言えばランチより夜におすすめしたいです。

かんだ食堂
お昼も夜も飲めるお店ですが、通常の定食も取り扱っています。
昔ながらの食堂の色が強く、アットホームな雰囲気です。
色々なメニューがあるのが売りです。そしてご飯が多いので男性もしっかり食べられます。

雁川
私は秋葉原に来たらかなりの頻度でここへ行きます。
ランチでも夜でも非常にお得な中華料理屋さんです。
週末限定の牛筋あんかけチャーハンなどやランチセットだけでなく、つけ麺などもとても美味しいです。
評価は高くないですが、ヘビーユーザーが多く人気なお店です。
たまにある雁ちゃんのtweetで始まる夜の爆弾セットは見逃せません。
行く際はラーメン以外をおすすめします。ラーメンはそこまで美味しくはないです……

◇麺類がメインのお店
らーめん紬麦
シンプルなラーメンですが非常に美味しいラーメンです。駅近くのラーメンではここが一番好きです。
地下にあるため少し見つけにくいのと店舗が狭いのが欠点ですが、そんな中にいる店員さんが独特でした。
塩も醤油もおすすめですが私は醤油とつけ麺が気に入っています。

青島食堂
生姜の風味がきいたスープが特徴で人気のお店です。
色々なお店より奥にあるのであまり行かないとは思いますが、離れている割にはやはり人が多いです。
見た目は昔ながらのラーメンという感じです。味は非常にこだわっています。
そしてチャーシューが美味しいのが嬉しいです。

粋な一生
他のお店と比べるとだいぶ駅から離れており、住宅の中にあるラーメン屋です。
塩ラーメンをおすすめしていますが、味噌もなかなかに美味しかったです。
ランチタイムはご飯が無料だった記憶があるのでそれも嬉しい点でした。
シンプルだけどまとまった味付けのラーメンだと思います。

くろ喜
ここはかなり遠い場所にあるため、ふらふらと行くようなところではないですが行列ができる店です。
価格も少し高いですが、どのラーメンも完成度が高く非常に美味しかったです。
多くのラーメン好きが通う店らしいのでランチに買い物をしたりして時間帯をずらすなどの工夫をした方がいいと思います。

麺屋きわみ
とりたててこれが美味しいというわけではないのですが、ゲームセンターのそばということや、ショップの裏にあるということでよく利用していました。
だからと言って不満があるわけではなく、価格に対し量も多いし味もなかなかいいと思います。

麺屋武蔵巌虎
オノデン側にあるつけ麺と言えばここだと思います。
量も同価格で選べるお得さに加えて味がとてもいいのでたまに行きたくなります。
つけ汁は濃く甘みもありますがベジポタ系ではなかったです。
麺とチャーシューが美味しいのは嬉しいです。


以上の場所に気分でよくいきます。
ラーメンはやすべぇやじゃんがら、丼ものだとあだちやすた丼、カレーはベンガルやジャイヒンドやPLUCKがあったりします。
これらにはほとんど行かないので割愛します。取り立てて好きではなかったためです。
カレー激戦区とは言いますが秋葉原でなんとなくカレーを食べる気になれないので行かないです。

年度始まりで上京されてきた方も多いでしょうし、参考になればと思います。

もうすぐハロー・レディが終わるのでその感想も近々書こうと思います。
関連記事
2014/04/03 20:04 雑記 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://minaselikelife.blog.fc2.com/tb.php/10-27d6efda
検索フォーム
応援バナー2
プロフィール

みなせ

Author:みなせ
◇本ブログについて
本ブログはアダルトゲームなど18歳未満の方に不適切な情報を記載しております。

◇執筆者紹介
数刻のブランクを経て復帰したエロゲーマー。
現在は月に数本新作や旧作を消化しております。
まだまだにわか宣言。

◇twitter

◇連絡先
minasel_l●yahoo.co.jp
コピーしたのちに●を@に変えてご連絡ください。

体験版とかこれやってくれっていうのがあればメールやツイッターで声かけてください。やるかもやらないかも。

来場者数