2018年08月 - そこはかとなくエロゲを綴る  
FC2ブログ
2018/08/27
2018/08/04
ホーム > 2018年08月の記事一覧( 2 件 )

2018年08月

        

9月の新作エロゲまとめ

category - PCゲーム
2018/ 08/ 27
                 
もう9月になりますが日差しは刺すように熱く今年は出歩くのが本当につらい夏ですね。
エロゲはまだまだパッケ派ですが、コミックは電子化を進めていて色々と捗ってます。買いに行かなくていいのがこういう時期は何よりも楽です。
外を歩けば苦手な蝉がそこかしこにひっくり返っていたりしていっそ『CROSS†CHANNEL』のB世界に行きたいです。

でもループしたら新作発売されないので。9月も欲しいのあるのでチェックしていきましょう。

ぱいずりフィアンセ 「坊ちゃま、今日はどのおっぱいを召し上がりますか?」/ルネ
(あらすじはこちら)

20180826 (2)
ひたすらパイズリを詰め込んだ巨乳好きのためのエロゲですね。
結婚相手を決める際に最終ではいくつかシーンは入ってくるだろうとは思うのですが、あろうとなかろうと光っていると思います。




『ズリマニモード』というシステムでズリシーンで喘ぎ声が出るのではなく、吐息が出ているタイプのBGVに変更ができるようです。間違いなくこちらの方がいいので製品版では是非切り替えていきます。
楽しみで体験版もやりましたがズリマニモードへの切り替えはあったんでしょうか。

パイズリと一口に言っても様々な構図があるのを複数のキャラで色々なシチュに乗せて描いてくれているのがいいです。
サンプルと体験版の限りではイリーネが頭を抜いて良かったです。後はシーン数は少なさそうですが、アネットさんのテクに溶かされたい。
原画も珍しくうにあはとということで、普段からtwitterでも色々な絵を投稿しており抜群の安心感があります。
惜しむらくは乳輪乳頭のボリュームが大きさに対して物足りない所でしょうか。もっと主張してくれた方がいいのにと。

とはいえ非常に期待している作品ですので、おそらく購入確定です。げっちゅのタペがとてもいい。
巨乳ならば今年は『もっと!孕ませ!炎のおっぱい異世界エロ魔法学園!』も発売していますが、カラーの違う作品として楽しめそうです。

お前の母ちゃん、良い女だよな。/ORC SOFT
(あらすじはこちら)

20180826 (8)

ORC SOFTの新作。DWARFSOFT込みで最近ずっと追いかけてます。ロープラなのに良い原画を連れてきて肉感あふれる絵を繰り広げてくれていて同じ絵師を使っているわけではないのに抜群の安心感を持っています。

今回は『誰もが彼女を狙ってる。』でも原画を担当していたおるとろさんが原画です。
声優はこちらにもメイメイ、もう一人は葵時緒。最近気になる作品にはメイメイと榎津まお姉が大体出ているような気がします。

割とハード目な展開が多いと嬉しいのですが、そうもならなさそうです。でもロープラなので満足感はかなり高い気がします。

アエリアル・ライフ/プレカノ
あらすじはこちら

20180826 (6)

私たちのてんまそがエロゲ原画で戻ってきた!声優もくすはらゆいでキャストはとても良いです。
題材はMMOとかで割とトレンドなのですが、ロープラでやるとなると尺が全然足らないのではと少し不安です。
体験版をやってみてからの判断にしたいです。

姫と乙女のヤキモチLOVE/Princess Sugar
(あらすじはこちら)

20180826 (7)

こちらにもくすはらゆいが出ています。
その他青葉りんご、藤咲ウサ、北見六花、そしておぐおぐなど好きな声優が沢山出ています。
原画もみけおうですし、体験版ではSD絵も含めキャラクターが皆可愛かったので、キャラ萌えゲーとして期待しています。
ブランドとしてお姫様に特化しているのでノウハウは持っているとして、気になるのはライターだけです。
あと謎の英語は本当にどうにかしてもらいたいです。色々気になって仕方がない。

ビッチリッチパーティ!~ギャルお嬢様の殿方イキヌキ計画~/わるきゅ~れ
あらすじはこちら

20180826 (10)

メイメイが出ていて原画がおしゃれ教室で、アヘ顔も出てくるとなればそれだけで遊べる気がするんです。
わるきゅ~れはチチガミさま以来になりそうですが、今作もシンプルに楽しめると思ってます。シナリオにはあまり期待しないでひたすらエロを追求してくれればそれで。

さくら、もゆ。 -as the Night's,Reincarnation-/FAVORITE
あらすじはこちら

20180826 (1)

出るの?ほんとに?
発売にものすごく懐疑的なのですが、もし出るならシナリオ方面でこれは買っておきたいなと思います。
最近こういう柔らかい淡い塗りのファンタジー作品はやっていないのでゆっくりとプレイしたいです。
まずは特典の完成画像を公開するところからですね...

きゃらぶれーしょん! ~乙女は恋してキャラぶれる~/あかべぇそふとすりぃ
あらすじはこちら

20180826 (3)

体験版をプレイしたのですが、キャラクターの二面性とバレにフォーカスしたのは良かったもののあまり響きませんでした。
設定は面白いと思いますので、様子見して後から検討しようと思います。

その他で気になる作品は

Kiss&Crisis/pure more

20180826 (4)

鉄と裸II ~敗北の女帝~/つるみく

20180826 (5)


これくらいです。
鉄と裸は是非とも前作+FD入りのコンプパックを出して欲しいです。難しいとは思うのですが、ちょこちょこ出るのであれば後ろが見えた方が購買意欲は上がります。

最近自分のラインナップを見て偏ってきたなと思いつつシナリオ方面でビビっとくる作品があまりないなとも感じます。
直近で言えば『Erewhon』みたいに狭い所でもがっつり刺さる作品がもう少し出てくれるといいなと思います。

既に12月発売のエロゲも出ていますし、12月は戯画だったりシルプラだったり買いたい作品が多いので少し抑えながら様子を見てもいいのかもしれません。

それではまた次の記事にて。

                         
                                  
        

8月の新作エロゲまとめ

category - PCゲーム
2018/ 08/ 04
                 
夏ですね。外がやたらと暑いのでDL販売をはじめとしてエロゲが捗るはずなのですが忙しく先月のエロゲもまだ満足にプレイできていません。
それでも新作チェックはやっていきます。概ね予定は決まっていますのでピックアップは少ないです。

夏汁100%/アトリエかぐや Honky-Tonk Pumpkin
(あらすじはこちら)

20180804 (1)

姉汁』『妹汁』の汁シリーズの正統続編にあたる新作が発表されました。同ラインはLOVEトレ以降ずっと追いかけていますので本作も楽しみにしています。
作画は前回同様高尾あーやとyoppyの二名。比率は半々となっています。
特筆すべきは声優陣で、『JD温泉。 エロエロダイナマイト女子大生との温泉生活。』に出ていた方の起用もありますが、ほとんどアトリエかぐやの作品内でも起用されていない芹園みやの名前があり驚きました。
自分が最もエロゲをやっていた時期にたくさん出演していた方なので見かけるとテンションが上がります。

追加で公開されたサンプルCGがなかなか良くとても楽しみです。買います。

同ラインの直近に発売した『お姉さん×SHUFFLE!〜ともだちのお姉ちゃんのエッチな体。〜』もとてもオススメなので是非ともやっていただきたいです。
※レビューはこちら⇒お姉さん×SHUFFLE!〜ともだちのお姉ちゃんのエッチな体。〜 感想

未来ラジオと人工鳩/Laplacian
(あらすじはこちら)

20180804 (5)

延期して飛んできた作品。



絵も綺麗、シナリオも体験版の終わり方が予定調和とはいえ衝撃的であり、日常パートも楽しめたので化けてくれることを祈ってます。

イイナリ姉色~お姉ちゃんさえいればいい!~/インターハート
あらすじはこちら

20180804 (2)

6人6種の関係性を楽しめるオムニバス形式のエロゲーです。たくさんの家庭環境が覗けるのは3家庭を覗くことが出来た『お姉さん×SHUFFLE』が楽しかったのだから2倍楽しいに違いない。
公開されているストーリーで気になるものが複数あれば買っても損はないのかなと思っています。無駄にかっこいいOPも必見です。
シナリオには正直あまりきたいはしていませんが、体験版がまだプレイできていないのでタイミングを見てやっていこうと思います。

Hではじまるシェアハウス/evoLL
あらすじはこちら

20180804 (3)

twitterを見ている限り非常に評判が良さそうな作品で、私も結構注目しています。
今月は少しえっちな雰囲気の出ている作品が多いのでまずは様子を見つつ良さそうであれば後から購入するかもしれません。

バタフライシーカーFD ~カオス・ナイトメア~/シルキーズプラスA5和牛
あらすじはこちら

20180804 (4)

3月に発売された『バタフライシーカー』のFDが早速出ます。
本編はあれで満足しているのでどういう流れになるのかが気になる一方で心配でもあります。
アペイリアがかなり短いFDだったこともあり同じくらいの長さだったら尺的に全然足りないのではと思う所もありますので一旦は様子見としたいです。


コミケで新作も発表されるでしょうから、少し抑えめに行きたいところです。
上3本は買いますのであとは他の方の感想を見ながら考えようと思います。

それではまた次の記事にて。