2016年12月 - そこはかとなくエロゲを綴る  
2016/12/26
2016/12/24
2016/12/23
ホーム > 2016年12月の記事一覧( 3 件 )

2016年12月

        

仄暗き時の果てより 感想

category - レビュー
2016/ 12/ 26
                 
記事書こうかどうか私がやり込めていないので迷っていたのですが、とある理由から先に書くことにしました。

・仄暗き時の果てより/MOONSTONE(あらすじはこちら)

仄暗き時の果てより仄暗き時の果てより
Windows Vista

MOONSTONE

Amazonで詳しく見る


原画:桜坂つちゆ
シナリオ:呉
プレイ時間12時間程度
ルートロックあり
認証あり


○システムや動作環境
認証ありだったのでいつものエロゲノートとプレイ環境が違いましたのでなんとも言えないですが、いつも通りの月石で重いということはなかったように見受けられます。
コンフィグ画面はシンプルに出来ていますが、最低限の機能はあります。最近はコンフィグの内容だけでなくUIにも凝ってくる会社も多いですが、シンプルが一番です。


○作画やグラフィック
作品に合わせて塗りもサクラノモリや夏ノスと比べるとガラっと変わりましたね。あまり濃すぎる塗りは作品に合わないでしょうし、さっぱりとしているからこそ急に現れる狂気とのコントラストもポイントになっているのではないでしょうか。
恵理さんはメイク頑張ってる設定でしたが、まったくそんな様子は感じられないナチュラルな塗りで良かったなと。
呉さんが作中でボダッハ出てくると言っていたので探してみましたがほんとにわずかだけでした。クトゥルーのグラとゾンビのグラを描いてる人とで絵に特徴があるのでそこは人を選ぶ点かもしれません。
怪物系のCGが多いのですが、普通のキャラのCGが少なかったのは残念でした。公式HPにあるようなCGも作中に沢山出してくれると雰囲気もあって良かったのですが・・・。


○主題歌やBGM
さすがのOPシモツキンから始まり各キャラEDが別々にあったのは嬉しかったです。
今作はBGMはそこまで印象に残りませんでした。それ以上にSEの印象が強いですw


○感想と総評
まだ1週目です。でも彼らはどうなんでしょうか。答え合わせをすべく私は再度スタートを押しました。



やってみてくれれば言いたいことはわかってもらえるのではないでしょうか。
色々と散らされすぎて1週のプレイだけでは理解できない部分が多かったのでこれから2週目に向かう予定です。

体験版からわかる通り、これも一応ループものなんですよね。ただし、個人的なループもののルールからは大きく外れているループものです。まあクトゥルーの彼らが出ている時点で型破りなのは当然と言えば当然かもしれませんが。
ループものであれば観測者がいて因果律があって歴史改変は難しくて・・・みたいなのが個人的に大好物なのでジャンル的にこちらはそこまでヒットしませんでした。
ただゾンビものの皮を被ったクトゥルーに変貌してくれたのは嬉しい誤算です。あのままであればある意味体験版の感想ツイート通りの感想になっていた気がします。(詳細は12月の新作エロゲまとめ記事をご覧ください)


恵理ルートのラストもそうなのですが、夏ノスの某シーンも私の心臓に非常に悪いです。月石の考えるホラーは私と相性がいいのか悪いのかすごく怖いと感じます。多分普通の人はゾンビの登場シーンとかの方が怖いと思うんだと思いますが、恵理ルートのラストが私は一番怖くて一瞬目をそらしてしまいました。一応そういうホラー系が苦手な方は要注意です。

キャラに目を向けてみると恵理さんがとにかく可愛い。舌を出してる対面のシーンはすごく良かったと思います。自分を枯れているかのように例え遅れを取り戻すかの如く旺盛に頑張る姿は非常に可愛らしいです。やはり年上キャラはいいですね。主人公を自慢したがる辺りも良かったです。

個別ルート2人は作りはほぼ同じで掘り下げることがなくある意味踏み台のような状態だったのは残念ですが、あの短さと空間だとそれもなかなか難しいですよね。なので特に心情に触れるような部分はなかったのかなと。


まだ1週目で心理描写や細かなところまで目を向けられていないのであまり色々と書くことが出来ませんが、やり直してみたら発見がたくさんあると思うので楽しみにしています。
呉さんが作りたかった作品というのは歴史にifは~のくだり部分がテーマになる作品の事を指すのか、それともクトゥルーもののことを指すのかはわかりません。ループや閉鎖空間ものという点は違うでしょうからまず前者の話だと思いますが。サクラノモリ然り本作然り呉さんがいきいきしてるのは何よりですね。今回もそして救われない。こういう作品はすごく好きです。

本作からサクラノモリ続編に出るキャラもいるそうなのでそちらを待っている身としては非常に楽しみです。
個人的にはサクラノモリの方が完成度が高く楽しめたような感じがしました。

全然関係ない作品の話ですが、あるエンドを見て某クトゥルー作品の病院エンドを思い出したのは私だけじゃないはず。


それではまた次の記事にて。

サクラノモリ†ドリーマーズサクラノモリ†ドリーマーズ
Windows Vista

MOONSTONE

Amazonで詳しく見る


                         
                                  
        

『今日からまた、新しいあなたの始まりですね』 HAPPY BARTHDAY私 

category - 雑記
2016/ 12/ 24
                 
ということで、いつかやろうやろうと温めていた企画ですが、今年誕生日に合わせて解禁しようかなと。

はい、本日をもってまた一つ年を取りました。タイトルについては分かる人にはたまらない1シーンですね。

『終わる世界とバースデイ』のラストのフレーズですが、久々に見返してみましたがやはりいいゲームです。
あれほど自分の誕生日を正しく入力することに意義のあるゲームはそうないのではないでしょうか。

初めてプレイしたのは2013年だったか2014年だったかですが、時限式に起動しようと思うゲームはこれとカルタグラとか朝色とかですが、この作品は誕生日には絶対やっておきたい作品ですね。
今更感もありますが、ネタバレがあろうがなかろうが問答無用でおすすめしたい作品の一つです。考察とかもしてみましたが、複数回プレイしても泣けます。

今は同梱版も出てますしかなり安く買えるようになってますし確かDL版も出てた気がします。

終わる世界とバースデイDXパック終わる世界とバースデイDXパック
Windows XP

コットンソフト

Amazonで詳しく見る



勢いでやってる記事なので特に書くことはないですw
大半が誕生日には終わる世界とバースデイをやれと言いたいだけの記事なので・・・


ところで誕生日にAmazonの欲しい物リストを出しておくと誰かがくれるという都市伝説があるそうで。
せっかくなので載せてみます。
そもそもこんなアクセス低いブログでどうこうとは思ってませんが。。。

尼のリストへのリンクはこちらから


そういえばこのサイトも開設してから3年、アクセス数で言えば4万アクセスをようやく超えました。
大した記事も書けませんし頻度も低く毎月の購入予定と数本のレビューだけのブログになってます。
週次くらいでトピックを拾って更新するのでも読みたい!とかいう意見があれば備忘録程度のものであれば頑張って書いてみようと思っています。

年末~年始にかけて2016年の作品のランキングと新年の新作リストも上げる予定ですのでよろしくお願い致します。

それではまた次の記事にて。

                         
                                  
        

2016年発売 私的エロゲランキングBEST10

category - PCゲーム
2016/ 12/ 23
                 
12月の新作エロゲはまだまだ崩せていませんが、あくまで私的ベストランキングということでもう記載をしておきます。

後日プレイの結果訂正が入った場合にはまた掲載します。

ランク外:スキとスキとでサンカク恋愛、まいてつ、JD温泉などなど
いくつか悩んだものもありました。まいてつは話題性とメーカーの頑張りにはエールを送りたいですが、姉以外どうでもry
⇒と書いたあとにまいてつはやらかしてくれたようですね・・・

各画像からはAmazonへリンクします。


☆10位☆
アマツツミ/PurpleSoftware

アマツツミ
アマツツミ

全ヒロインをちぎっては投げちぎっては投げを繰り返した結果救われる少女の物語。最近は『クロノクロック』をプレイしたのみだったのでまた毛色の違う作品だと感じました。
言霊を使うということでテーマとしては私が大好きな作品ではありましたが、方向性は少し違っていました。もっと伝奇要素を強めてくれると嬉しかったのですが、早々に都会に出ちゃってるから仕方ないと言えば仕方ないのですが・・・。
ヒロインでは愛ちゃんが大正義過ぎて他のキャラに追随を許さなかったです。陥没、色白、黒スト、ムチムチで従順。性に対してあけすけな感じがあったりシーンもあり大満足なヒロインでした。



☆9位☆
千の刃濤、桃花染の皇姫/オーガスト

千の刃濤、桃花染の皇姫
千の刃濤、桃花染の皇姫

体験版の時点では大本命だった今年の1本でした。実際にプレイしてみると個別は短くいつもの8月作品、と言った感想に落ち着く作品だったと思います。何度もユースティアとの比較が出ていますし比べたくなる体験版だったのはわかりますが、やはりアレが異色だったんでしょう。シナリオについては特に触れることがないです。
とりあえずエルザが可愛いしやわらかそうナンバーワン!そして紫乃も遊べそうということで待っていたらきちんとサブでもルートが短いなりに合ったので嬉しかったです。
携帯端末でもプレイできるように色々メーカー側でやっていたみたいですし、作品においてはユーザのことをかなり考えてくれているので良い会社だなと改めて思いました。


☆8位☆
Re:LieF~親愛なるあなたへ~/RASK

Re:LieF ~親愛なるあなたへ~ 通常版
Re:LieF~親愛なるあなたへ~

感想記事はこちらからどうぞ。Re:LieF~親愛なるあなたへ~ 感想

体験版の時点で色々と憶測できる作品で、実際蓋を開けてみると大筋は予想通りの作品でした。というかこの画像もある意味プレイした人からしたらネタバレですね。
AR/VR、人工知能とVR医療などなど投資をしている人からすればタイムリーなテーマも扱いつつワーカホリックや労働問題などにも触れるこれまたタイムリーとなってしまっています。
体験版時点では全く予想も出来なかった人のつながりであったり『トライメント計画』の背景だったりも明らかになってくるので2周すると色々な場所の伏線に気が付けるので楽しめる作品ですね。
通常版も出て価格も落ち着いてきたか、と調べてみたらまだまだ結構高いんですね。高値で買ってしまった方には残念な結果かもしれませんがここまでの値段を維持できる作品ではなかったような・・・と思います。
「試してみるんだ、もう一度。」はしばらくは聞けるフレーズです。未だにTLでもちらほら見かけますw

☆7位☆
罪ノ光ランデヴー/minori

罪ノ光ランデヴー
罪ノ光ランデヴー
風香ルートだけでもお腹いっぱいです。他二人の謎シリアスは不要だったのかなと。紆余曲折ありライターのルートについても知ることになりますがそれは別のお話。
絵も綺麗だしさすがのminori。トリノラインもエロにも期待しています。
エロはヨリノがすごくよかったんで超えてください。

☆6位☆
ノラと皇女と野良猫ハート/HARUKAZE

ノラと皇女と野良猫ハート
ノラと皇女と野良猫ハート

感想記事はこちらからどうぞ。ノラと皇女と野良猫ハート 感想

TVアニメ化記念盤が出るそうで。ノラとと2も制作すすんでいますし絶好調ですね。
年明け早々から皆のこころをバブみとともに掴んだシャチさんもアマツツミの愛同様に陥没娘。この二人をぜひ並べてみたいってのはさておき、地の文も読み上げたり括弧書きで感情部分が出されていたり(誤植なのかはわかりません)と結構特殊な作品です。キャッチーなOPとテンポの良いストーリー、濃い塗りと協力なCVから出されるインパクトはすごかったです。未知ルートのシリアスいらん!って声も良く聞くのですが、私はアレはアレで楽しめたクチでした。
キャラの個性も強いですし、結構癖のある作品ですがおすすめです。

☆5位☆
サクラノモリ†ドリーマーズ/MOONSTONE

サクラノモリ†ドリーマーズ
サクラノモリ†ドリーマーズ

感想記事はこちらからどうぞ。サクラノモリ†ドリーマーズ 感想

呉久しぶりにやってくれたよっていう作品です。ネタバレになりそうなのでこれはあまり感想を書けないのですが、その辺りは感想リンクから見てもらえればなと。ヒロインの遺志と自分の意思、変わるものと変わらないものをしっかりと描いてくれていました。
個別に入るまではあっさりで、入ってからのイチャイチャもそこまで長くはないと物足りなさは残りますが、個別での美冬は急にデレまくってて可愛かったです。

☆4位☆
LOVEトレ エッチな恋愛トレーニング/アトリエかぐや ホンキートンクパンプキン

LOVEトレ
LOVEトレ

今年のかぐやはこのラインが非常に輝いてたと思っています。LOVEトレとJD温泉。どちらもいい作品だったと思いますが、キャラが気に入ったのが多かったこちらがこの高さでランクインです。
体験版のつばめさんのバランスボールシーンで全てを持っていかれて買ったら内容はともかくどのキャラもシチュも動くしいい!余裕のあるお姉さんたちは最高!って感じで最後までしっかり楽しめました。
相変わらずのハーレムの面倒くささだったけれども割とあっさりとしていたのでそこは残念でした。
怒涛の快進撃で牽引したのでこのラインには期待して追っていきます。しかしこの後出るばくあね2も彼女いながら他の人と・・・となかなかいいシチュで楽しめそうなのでそれはそれで追っていきますw

尼だともう製品版プレミアじゃんって声を貰ったのでげっちゅのDL版もあるのでこちらを。でもパケ欲しいですよねコレ。



長いのでベスト3以上は折り込みましたので続きからお読みください。

                         
                

続きを読む