バナー
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
★『はるるみなもに!』 ★『9-nine-ここのつここのかここのいろ』

★『水葬銀貨のイストリア』 ★『甘夏アドゥレセンス』

ま~まれぇど新作第11弾『お家に帰るまでがましまろです』 ★『こいのす☆イチャコライズ』

カテゴリー+月別アーカイブ
 
新作情報&安価ならこちら
Getchu.com アダルトTOP 新品/中古アダルトPCゲーム販売 通販ショップの駿河屋
世間はハロウィンですね。今年も終わるということで2016年の作品を振り返る準備もしていこうと思います。
しかしそれ以上に12月が戦争なんですよね・・・そして11月も欲しい作品がそれなりにありますので、購入予定を立てていきます。

・枯れない世界と終わる花/SWEET&TEA(あらすじはこちら
桐谷華メインヒロインの作品ですね。結構静かに語る感じのこの演技は愛生に通じるものがありますので真咲やレナ系のものより好物です。
あめとゆきさんってことはこれもSMEE系なんでしたっけ。シナリオの方向性が全然違うような感じがしますけれども、体験版をやった限りではかなりワケありな様子を漂わせてもいました。どう落としてくるのかは読めませんが、シリアスゲーそれなりに期待しています。絵もボイスもいいし安めなので購入は確定ですね。


・スキとスキとでサンカク恋愛/ASa Project(あらすじはこちら
こちらも体験版やりました。先輩二人が可愛いし、しいなのなずなボイスがウザ可愛いのが特にポイントが高いですw
そもそもおたく☆まっしぐらとかもそうですけどオタク系女子を取り込んでくるのはあざといけど購入要素としてはかなり強いんですよね。というわけでこちらも有力です。
シナリオには特に期待をしていません。ただムービーと変顔には期待をしていたのでそこがイマイチだったのは残念です。


・VenusBlood -RAGNAROK-/dualtail(あらすじはこちら
ファンの方待望の作品おめでとうございます。これで数か月遊べるのではないでしょうか。
既にTLでいくらか声を聞いてはいますが、思う所はあるようです。ゲーム性が高い作品は避けているので私は感想だけ待ってます。


・アキウソ/Campus(あらすじはこちら
ウソシリーズは私もいい加減やらないといけませんね。。。もうここまで来たら四季コンプリートパックみたいなの出るの待ってもいいのではとも思ってしまいます。
キャラがすごく可愛いと感じました。TLでもこれだけ単発で買うという人もいましたので意外と人気なのでしょうか。他のウソ系も悪い話は聞きませんのでまとめてやるのを楽しみにしておきます。


・夏彩恋唄/すたじお緑茶(あらすじはこちら
まだ体験版DLしたもののやっていません。容量もさることながら短いようですね。。。本編は大丈夫なのでしょうか。
期待をしていたラインなので買いたいところです。偽装カップルということでテーマもなかなか興味深いです。
最近緑茶作品があまり当たっていないと思うのでそろそろ・・・片恋いの月くらい何か感じる作品をやりたいです。


・炎の孕ませおっぱい★エロアプリ学園/SQUEEZ(あらすじはこちら
もはや何も言うまい。私が初めてやったここの作品が瑞元つかさと転校生だったのでまだ出てるのかよと驚愕のシリーズですね。
ネタとしても十分でしょう。かなり購入候補としては強いですw


・略奪者の淫宴/あかべぇそふとすりぃ(あらすじはこちら
あかべぇから凌辱ゲーの復活です。愚者同様なにを思ってこの作品を作ったのか本当に謎です。魂響凌辱Sideみたいなことをやりたいのでしょうか。。。とりあえずそちらはサントラください。
ミドプラにしては結構本気で来ているっぽいのでその筋の人はやってみて感想ください。気にはなっていますが初手では動く気にはなれませんでした。


・新妻ふわトロ癒やらしエステ ~毎日がHなラッキー×トラブル×ハプニング~/アトリエかぐや(あらすじはこちら
発表された時にも呟いてますがタイトル考える人ある意味すごいですよね。逆に興味が湧いてきてます。
最近はLOVEトレ等のラインが個人的にツボなので困っていませんが、こちらも評判次第ではプレイしてみようかなと思っています。


・学校のセイイキ/feng(あらすじはこちら)
先月から飛んできました。特に書くことはありませんが、最近出されたうつ伏せになりながらのガーターつけたままでの足コキのCGはかなり良かったと思います。


あとはネトラレンアイとエンコーJKが気になっています。
全体的に抜きゲが強い月になってますね。よめがみとかもあるのでキャラゲーも豊富な気がします。その中で枯れ華がどうなるかが見ものですね。

ネトラレンアイは第一印象は欲しいんですが、即買いする気にはなれないのでどなたかプレイしてみて感想下さいw

ネトラレンアイ~愛する彼女が結んだ淫らな契約~ネトラレンアイ~愛する彼女が結んだ淫らな契約~
Windows

わるきゅ~れ 2016-11-25

Amazonで詳しく見る


2016/10/29 20:30 PCゲーム TB(0) CM(0)
土曜夜から始めたこの作品ですが、面白すぎて時間の許す限りプレイをしてしまいました。
気分が乗っているうちにレビューも書いてしまおうと思います。


・大迷宮&大迷惑-GREAT EDGES IN THE ABYSS-/Liar soft(あらすじはこちら)
大迷宮&大迷惑 -GREAT EDGES IN THE ABYSS-大迷宮&大迷惑 -GREAT EDGES IN THE ABYSS-
Windows Vista

Liar-Soft

Amazonで詳しく見る


原画:こめ
シナリオ:希ほか
プレイ時間:15時間程度
ルートロックあり


○システムや動作環境
いつものライアーですね。始まりから終わりまでいつも通りでした。
ラスト間際の1シーン以外エロゲノートでも十分動いたので問題なしです。


○作画やグラフィック
いつもながら特徴的な絵ですね。弱ってる女性やおびえている女性が非常に上手に描かれています。
そしてあばらを始め骨っぽさと対照的な筋肉がしっかりと描かれており好みはわかれそうですがハマれば全く気になりませんし味とも言えます。私は見慣れているのもあるので楽しんでみています。
背景はしっかりと結構細かいところまで描かれていますしいつも通りの給仕さんもいますしキャラも可愛いし文句はありません。
ハクメイもニコライトも立ち絵もCGも光っているのが本当に良かったです。


○主題歌やBGM
今年の作品でトップクラスで雰囲気にあった曲&曲単体でも非常に評価の高い曲です。
特にOPはゲームをプレイしてきた世代としてはムービー含めあのイントロからのワクワクは止まることがないですね!そしてキンギンザイホウ♪の癖になるRitaで始まりアツさを含んだままRitaのEDで終わる。
途中流れてくるさっぽろももこ氏のBGMを始めとし、どのBGMもかなり高得点です。そしてシーンに使われているピアノメロディもかっこいい。サクラノ詩のBGMにでも使われていてもおかしくないような曲です。
この作品もサントラとしても価値も持ち合わせておりコスパは抜群だったと思います。


○感想と総評
帝都飛天大作戦を大きく超えてきました。
構成自体もそちらとは大きく異なっており選択肢6つで各キャラ好感度を2上げられると個別分岐の選択肢が出てくるというお手軽仕様です。どの選択肢が正しいかというのはキャラによってはわかりにくかったので少し時間がかかりましたが。
いつも以上にメインキャラがえぐい性格をしているのが冒険者たちという荒くれの世界にあっており、そこから生み出されるコメディチックなやりとりや時折アツくなる展開、そして感情に訴えかける描写もあり読んでいて全く飽きないです。
ヒロインは漏らすわ吐くわ唐突にアヘるわで手に負えませんが、逆にそこまで頭の悪い文章が書けるのもライターの力のなせる業だと思います。
主人公は流されやすくも芯があるという濃すぎない設定に対し周りが異常なまでに濃いこのゲームは続編だろうがFDだろうがどういった形であれ次の冒険を見せてほしくなる良い作品でした。やりとりもずっと見ていたいですし冒険をもっとしてもらいたい。それを読者に見せてほしいと思います。
作中で読者に語り掛けるシーンが分岐直前にありますが、きちんと読み手を意識して書かれている作品なので次をどんどん読みたいと言う気持ちに駆られてきました。

声優もいつも通りのメンバーですし結衣奈のハクメイ丸がぶっ飛んでたのが非常に高評価です。
属性多彩かつ立ち絵で時折見せる怯えた顔と時々見えるポニーテールがたまらなく愛らしい良いキャラでした。
ニコライトもスタイル抜群でバックからのシーンCGはとても良かったと思います。
どちらのルートに行っても丼食べられるのはさらに高評価です。

惜しむらくはいつも通りのパートボイス。これ基準がわからないのでフルボイスにしてもらえないんでしょうか。

勢いで書いているのでいつも通りまとまりませんが、端的に言うならば面白いし音楽もいいし後悔しないからやってほしいと思える作品です。
この作品で今年のプレイランキングはまた動くのではないかと自分の中で再考しています。
かなりオススメできる作品だと思うのでまずは必ずあらすじと公式HPのテキストの癖を見てから迷宮へどうぞ。

それではまた次の記事にて。
2016/10/11 22:59 レビュー TB(0) CM(0)
なぜか発売日前に手元に届いたこの作品。抜きゲだし後から読み直せると思ったのでサクっとクリアしちゃいました。

・JD温泉。 エロエロダイナマイト女子大生との温泉生活。/アトリエかぐや(あらすじはこちら
原画:yoppy
シナリオ:華田久作ほか
プレイ時間:12時間程度
ルートロックなし、パッチなし

JD温泉。 エロエロダイナマイト女子大生との温泉生活。JD温泉。 エロエロダイナマイト女子大生との温泉生活。
Windows Vista

アトリエかぐや



プレイ時間自体はもっといくと思います。シーンは熟読していないのでこんなもんです。

○システムや動作環境
いつものかぐやですね。アニメーションがかなり増えており容量も爆発的に大きくなりましたが重くはなっていません。
私のエロゲノートでのサクサク動くのは楽でいいですね。
作品を重ねるごとにコンフィグが少しずつ良くなってきているような気がしなくもないような。


○作画やグラフィック
一部CGで発射前に身体に付着しているシーンがあったり湯内なのに流れず凝固していたりですとか構図が単調だったりしたのは勿体ない点だと思います。
CGは塗りが綺麗なのでどれもそこそこ安定していたなと思います。


○感想と総評
かぐやのこのラインは結構ファンが多いようですが、そうなるとやはり最近出たLOVEトレが比較対象になってきます。
LOVEトレはシチュやキャラの癖がそれなりにあったのですが今作はそういったものはほぼなくかなり単調な展開になっています。自分が気に入ったキャラがいれば今作の方が楽しめると思いますが、私はLOVEトレの方が良かったかなと思います。
もちろんLOVEトレにも謎のSF要素があって面白くもないし無駄に長いという欠点もありましたが・・・キャラごとに性格がだいぶ異なり単調にならなかった点では前作の方が評価は高いです。
今作の方が良い点としては上記にも書いてありますが、アニメーションは格段に増えています。細かい口だけの動きであったりごっくんだったりもアニメーションだったのには驚きました。
そしてハーレムルートにも結構力を入れてきていたのは嬉しかったです。前作はハーレムが一瞬で終わってしまったので。
CG内で各キャラが動いているのは面白い一枚だと思います。

前作では澪火とつばめ、今作ではずば抜けて野乃果が良かったです。風花が大人の余裕を見せつけてくるのかと思ったら意外とすぐに堕ちてしまったのに対し野乃果は最後までお姉さんとして立ち位置がしっかりとしていたのが良かったす。CGや表情も野乃果の内容が一番良かったと思っています。
温泉と謳う割にはそこまで温泉っぽさが出ていなかったのが勿体ないです。途中途中には温泉の豆知識も出てきますのでそういった部分はプラスで楽しむことが出来ました。

全キャラ通してパイズリだらけなのでそれ目当てならば今作を買ってみてもいいと思います。
ただ、個人的にずば抜けていいシーンがあったということもなかったです。
そこまで良かったとは言えない作品ですが、安定のかぐやのこのラインということで次回作も期待してます。

LOVEトレLOVEトレ
Windows Vista

アトリエかぐや(Honky-TonkPumpkin)





2016/10/01 16:30 レビュー TB(0) CM(0)
検索フォーム
応援バナー2
プロフィール

みなせ

Author:みなせ
◇本ブログについて
本ブログはアダルトゲームなど18歳未満の方に不適切な情報を記載しております。

◇執筆者紹介
数刻のブランクを経て復帰したエロゲーマー。
現在は月に数本新作や旧作を消化しております。
まだまだにわか宣言。

◇twitter
@minase1224

◇連絡先
minasel_l●yahoo.co.jp
コピーしたのちに●を@に変えてご連絡ください。

体験版とかこれやってくれっていうのがあればメールやツイッターで声かけてください。やるかもやらないかも。

来場者数