2016年03月 - そこはかとなくエロゲを綴る  
ホーム > 2016年03月の記事一覧( 2 件 )

2016年03月

        

4月の新作エロゲまとめ

category - PCゲーム
2016/ 03/ 27
                 
ご無沙汰しています。
あけいろやらまいてつやらどんどん積みゲーが増えてきており消化が追い付いていない状況です。
今あけいろ怪奇譚やっているのですが一気にプレイするには少しつらかったのでレビューの前にこちらの記事を先に書きました。
今月は即購入に至る作品があまりなさそうな感じではありますが、気になった作品は結構ありました。

・つい・ゆり ~おかあさんにはナイショだよ~/eye★phon(あらすじ)
cyc系なんですよねここ。今月にDL版はすでに発売しており、4月にパッケージ版が出ます。
声優が結構強いですし、最近こういったのをプレイしてなかったので気になりました。温かい感じの絵が印象的です。
システム的に管理が少し面倒そうですけど百合霊さんの時も然りこういうのはのんびりできればいいのであまり気にしていません。
DL版が今月に出たのでその評判次第で買いたいなと思っています。

・この恋、青春により。/MORE(あらすじ)
先月に書いてますし特に語ることはないですね。今月に出た方が検討作品が減るため助かりました。
もうOST予約できるんですね。他のメーカーもそうしてくれたら助かるんですけど。

・ウィザーズコンプレックス/ういんどみるOasis(あらすじ)
元長が書いているってだけでも買いたくなります。とはいえ初動で買うには少し弱い気がするので他の方のレビュー待ちです。
確かこのゲームの曲で佐藤ひろ美さん最後なんでしたっけ…記念作と言う意味では持っておきたいゲームとなりそうです。

・ビッチ姉ちゃんが清純なはずがないっ!/onomatope* raspberry(あらすじ)
LOVEトレといい私の中で最近こういう作品がトレンドです。LOVEトレとは全く違った方向やキャラ設定だとは思いますが性的好奇心が旺盛なキャラが多く出てくる作品は魅力的に感じます。キャラ相関図も女キャラ同士でも色々とありそうなのを匂わせてますし。絵も可愛く非常に評価が高いです。
ストーリーはきっとそこまで面白くはないとは思っているのですがそこを差し引いてもプラスの作品です。購入の優先度はかなり高いです。

・夏ノ鎖/CLOCKUP(あらすじ)
すみません体験版まだクリアできてないです。。。それとは別に情報も少し探してみたのですがクリアした方の感想が少ない気がしました。DL版だけだからでしょうか。でもそこまで悪いような書き方はなかったですし、もともと暗い雰囲気で楽しみたい作品だったのでこのまま購入予定です。ここまで来たら買うなら体験版プレイしなくていいのかなとおも思っています。

・厨二姫の帝国/ウシミツソフト(あらすじ)
公式なんかよりあらすじのリンクとして置いているげっちゅの方がよほど詳しい内容がわかります。延期の情報もこちら経由で入ってきていますし。ですが恐らく今も公式に動きがないので今回もまた延期、最悪開発中止とかではないでしょうか。
キャストを見て飛びついたのですがこのままでないとなるとすごく残念なのでここできちんと出してもらえたらなと思っています。

・PURELY×CATION/hibiki works(あらすじ)
市場の期待度はこの作品が今月は一番高いのではないでしょうか。しかもシナリオにはあのおr・・・おぅんごぅる氏が参加と来たら注目度は高いでしょう。前作とかをほとんどやっていない人でも楽しめる作品なんですかねこれは。
それ次第では買いたいです。主にライター目当てになりそうですが。

・珊海王の円環/エウシュリー(あらすじ)
例によってエウの新作です。期待度はかなり高いのですがいつもシステム面で後回しにしていたためどんどん放置作品が増えてしまっています。海系でいえばアナスタシアの作品辺りからもう放置していた記憶が・・・
そのうちどこかでエウ祭りも開催したいですね。
とはいえ前評判も全体的な評価も高いですしチェックしておきたい作品です。

あとは淫妖蟲ですかね。これは特に語る事もないでしょう。
ワガママハイスペックはアニメ走ってたりしますが、個人的に興味があまりないのでスルーで。

どれを買うかには悩みそうです。本数は少なくなりそうなので、旧作の消化に充てられればいいなと思っています。

次はなるべく早めにあけいろ怪奇譚の感想を書く予定です。
                         
                                  
        

3月の新作エロゲまとめ

category - PCゲーム
2016/ 03/ 05
                 
遅くなって申し訳ありません。
LOVEトレの記事を書こうとも思っていたのですが、まだ始めたばかりなのと体験版が結構来ていたため先に消化をしていた関係でこうなりました。
まだ出たばかりでプレイできていない体験版もあるのですが、先に記事を更新したいと思います。

・あけいろ怪奇譚/シルキーズプラスWASABI(あらすじ)
なないろリンカネーションに続いているこの作品。前作に出ていたキャラクターも登場してきます。会話でもしっかり含ませていたのですが前作未プレイでも問題なくできそうな内容だと思います。ルートによっては関係性が強いのでそこはどうなるかわかりませんが。
体験版をやった限りでは演出はかなり頑張っていました。思っていた以上に動いています。CGも綺麗でいいなと思うのですが、立ち絵はあまり良くないかなと思いました。
また学園ホラーとしてはホラー要素が薄そうではありました。かごめかごめが某作品でトラウマになっている私にとってはその曲だけで寒気がするのですが普通にプレイする分にはあまり怖くもないしグロさもないかと思います。前作と比べてどうなのかというのが焦点にはなりそうですが、それなりに面白かったですし応援する意味でも購入は決定です。

・時を紡ぐ約束/あっぷりけ(あらすじ) 
あっぷりけの作品ということもありそれなりに安定していそうです。今後のブランドの流れを握っていそうな作品ではありますので売れてほしくもありあっぷりけだとコンチェルトノートやシンセミアが好きなので難しい気持ちでもあります。
体験版をプレイしたのはだいぶ前のため忘れてしまっていますが、中盤まではそこまで盛り上がらず、体験版の終わりに行くにつれて物語は高まっていきタイトルの意味も考えさせられるといった作品になっていました。
はなののがマイルドな仕上がりになっていたこともありますが今作もそちらのようになるのではないでしょうか。前作以上に感動させられる要素は散りばめられているような気がしますのでそちらには期待したいですね。
即購入の予定ではないのですが、今も検討中の作品です。

・まいてつ/Lose(あらすじ)
ニッチな部分をかき集めまくった作品でしょう。期待度と話題性で言えば間違いなく3月最大の作品だと思います。
キャラグラは私の好みではないのですが、それを差し引いてもなお有り余る声優の豪華さ、そしてシステム面での努力があります。しっかりとシーン数を公開している点からもかなり自信のある作品なのではないでしょうか。これもまたプレイする予定です。

・時計台のジャンヌ/Liar soft(あらすじ)
体験版がようやく出たばかりの作品です。なのでまだプレイできていません。twitterにプレイしたら随時つぶやくと思います。
ムービーを見た限りではなかなか期待出来そうな作品です。どこまで西洋を描いてくれるのかが個人的には楽しみです。嘘屋の持つ独特な妖艶さをこの絵でどこまで表現してくれるのかも楽しみにしています。

・この春、青春により/MORE(あらすじ)
ここの作品はいつも魅力的な絵で女性を描くし結構気にはなるんですけど結局購入してないんですよね。買いたいとは思いつつも他の作品を優先してしまい・・・。橘まおとヒマリのキャラがすごく可愛いのでそれだけやりたいんですけどそういうのないですかね・・・。
処女作から見てきているのにやっていないので、いつか機会があればがっつりまとめてやりたいとは思います。

・夏ノ鎖/CLOCKUP(あらすじ)
実際にパッケージ版が出るのは来月ですね。先にDL版が出てくるという謎。私はパケで欲しいので一応紹介程度に。おそらく来月の分でまた体験版を終えてから書こうと思っています。
周囲の反応を見ていると結構えぐいシーンもあるようで期待しています。

・世界一ヤリたい授業 ~林先生のロリビッチな反転世界~/ONE GAME(あらすじ)
特に語ることはないでしょう。同人のようですが、柚木N'原画となればそれだけでも十分価値ある作品だと思います。
恐らく追加でこちらも購入予定です。


取り上げたい作品はこれくらいでしょうか。
あとリプキスでしたりディエスでしたり真紀ちゃん完結編なんかも出ますが続編だったり見送りだったりで挙げていません。


今月中に何かまた記事上げたいとは思っています。
ではまた次の記事で