2015年06月 - そこはかとなくエロゲを綴る
2015/06/27
ホーム > 2015年06月の記事一覧( 4 件 )

2015年06月

        

根雪の幻影 白花荘の人々 感想

category - レビュー
2015/ 06/ 27
                 
意気揚々と始めた期待の新作ということであっという間に終わってしまいました。


・根雪の幻影 白花荘の人々/シルキーズプラス

○基本情報
シナリオ:あしずり岬
原画:市川小紗、無職盗迷
プレイ時間:10時間程度(CGが埋まらず1時間くらいかかってます)
ルートロック有り


○システムや動作環境
一度重くなったりはしましたが基本的には軽快でした。
設定画面は少々使いづらかったです。ウィンドウは可変できても別段嬉しくはないのでそちらでサイズ設定をしてもらった方が楽だったなとは思いました。
後既読スキップが非常に遅いです。チャートだけどなぞる必要が少しあったのでどうしてもそこでロスはありました。


○作画やグラフィック
背景は普通です。綺麗ですが特筆すべきものではなかったです。
キャラの作画はかなり良かったと思います。目を閉じる各キャラは非常に可愛いうえにシーンでは色気もかなり出ており満足できました。
シーンはぬるぬるでも動くのかと淡い期待はしていましたが動きませんでした。そこは裏切られた感はありますが、シーンは差分と数、CG枚数も多くボリューム中々あり実用度はそれなりにあるものになっていると思います。


○BGMや主題歌
主題歌はなんとも言えません...
BGMは単体では結構いいものが多いのですが、差し方がお世辞にも上手いとは言えずシリアスシーンにギャグBGMをぶち込んできたりという落差が大きすぎて気持ちがあまり乗らなかったです。


○感想と総評
抜きゲとしてはそこそこ当たったような気がします。シーンの幅も広く色々な要素が含まれており楽しめました。海原エレナさんが当然のようにバツグンにエロいのと御苑生メイさんの大人しいシーンから勢いのあるシーンまで幅があり楽しめました。
くす葉のスカトロ多めや調教の多いマニアックな部分は個人的にはどうでもよく、他の3人が際立ってスタイルもよく光る作品だったと思います。
華穂は下着が非常に綺麗で藤木母娘は裸が綺麗と役割にも差があったので良かったです。ただ各シーンは濃くはないのでご注意ください。艶やかな感じです。
と、エロゲ的要素では褒めるところは結構多いのですが、シーンのテキストは質がいいとは言えなかったです。叙述は悪くなかったのですが、台詞が母音だらけで声優さん大変だったろうなあ・・・と。

肝心の本編ですが冒頭は車という神樹の館大好きな私からしてみたら定番かつご馳走のような始まり方でした。
しかし内容は薄くかなり早い段階でオチが見えてきてしまっているのは頂けないところです。そして解決篇に到るまでの館の狂喜の描き方も薄く消化不良でした。
もっと尺をとって主人公が死ぬENDがあるとかを期待していたのでそこは非常に残念でした。せめてあと5時間分くらいボリュームあったら嬉しかったのですが。
まあ良くも悪くも綺麗に纏まっていたのでそこそこ満足です。
エピローグが一番笑ったのである意味で是非見て頂きたい。



ななリンの後に出した作品としては方向性が違えどインパクトは弱いかなと思ってしまいました。ただまだまだ走っていけるレベルの作品だと思ったので今後にも期待していきたいと思います。

以上で感想を終わりたいと思います。



根雪の幻影 白花莊の人々根雪の幻影 白花莊の人々
Windows

シルキーズプラス(A5和牛)

Amazonで詳しく見る



                         
                                  
        

3万HIT 御礼&報告

category - 雑記
2015/ 06/ 21
                 

ご無沙汰しております。
先日ブログが3万HITを超えたこともありまして、お礼を記事にて代えさせていただこうと思っています。
まずは対して面白くもないブログですがいつもご覧いただきましてありがとうございます。
最近は忙しく自身の余暇時間も結構勉強に充ててしまっているのでプレイ数や記事の投稿数も落ちています。今後も細々と活動をしていく予定なので宜しくお願い致します。
この時に過去にやった作品でかなり気に入っているものに対しての記事でも書こうかなと思ったのですが、当初予定していた神樹の館の感想は以前簡単に書いてしまっていました。とはいえ本気で記事を書くとなるとかなり長くなりかねないので今回は見送ります。


ところで、先週から今週にかけて期待できるタイトルのティザーサイトが続々と出てきており、これらが年内に発売されるようであればもう5本位は予約することになっていて嬉しい限りです。
インレの僕はキミだけを見つめるやチュアブルソフトの私が好きなら「好き」って言って!、PULLTOPの見上げてごらん、夜空の星を、まだ情報は少ないですが新島さんの新作等々出れば結構話題になりそうなものが控えていますね。
新作は中々当たりを引けていないのでこの辺りには頑張ってほしいです。


あと私事ですが、年末12月28日Innocent greyのライブに参戦予定です。今の所休み申請して行く予定なので他に参戦する方が居ましたら一緒に行きませんか。
公式では2次募集も行っているので先行外れた方もまた応募できるのでご確認ください。

次は7月のチェック記事か根雪の幻影をクリアでき次第感想を書こうと思っています。
                         
                                  
        

4月~6月プレイしたゲームまとめ

category - PCゲーム
2015/ 06/ 14
                 
宣言していました通り2ヶ月分の記録をまとめて投稿したいと思います。
数はそこまで多くないのですぐに書き終わると思いますが、お付き合い頂ければと思います。


・プラマイウォーズ/Asaproject
久しぶりのアサプロ新作という事でバカゲーっプリに期待していたのですがそこまで激しくはなかったため物足りなさのある作品でした。
面白かったのは確かですがこれならば「恋春アドレセンス」の方に手を出した方がよかったかもとは思いました。
ツボの突き方は以前よりも洗練されてきているような気がします。OPムービーは相変わらずレベルは高いので、面白い設定さえ来てくれれば化ける要素の非常に高いブランドだと思います。
詳しいものは別記事にて書きましたのでご参照ください。

・クロノクロック/パープルソフトウェア
他にやった方の感想を見るとルートの評価も私とはだいぶ異なる意見も見られたのでさまざまな方々が楽しむことが出来ていたのではと思います。
こちらも別に記事を書いたので参照頂ければと思います。
それより小野涼子さんが結婚されたそうで。なんでこの場で書いたのかはわかりませんが今後どうなるのかが少し心配になっただけです。

・加奈~いもうと~/D.O.
メガストアにて再録されたのでプレイしていました。
同号にはロミオのインタビューも入っていたのでそれを読んだうえでプレイできたのは良かったと思います。
加奈もどれが好きかで分かれる作品だとは思いますが、私はこのいもうと版が好きです。
一気にプレイできるほど短い作品なのですが、少しずつ感動を味わいたかったのでゆっくりプレイをしました。
なんどやっても切ない感じが出ているいい作品だと思います。

・すみれ/ねこねこソフト
ずっと待ちかねたこの作品。作中でも延期に対してや過去への自虐を厭わないねこねこさん大好きです。
ストーリーは非常に短かったですが、内容は以前のねこ同様完成度は高いです。
最近こういった内容のを出してくれていなかったのでともさん好きとしては嬉しい限りですし良い15周年記念作品になったと思います。
これはずっと手元に残しておきたい作品だと思いました。
こちらも別に記事を上げているのでご参照頂ければと思います。


最近時間があまり取れずほとんどプレイできてはいないのですが楽しめています。息抜きは大切です。
来週には3万HITを頂けたこともありお礼の記事と報告を書きたいなと思っています。

                         
                                  
        

6月の新作エロゲまとめ

category - PCゲーム
2015/ 06/ 03
                 

月も変わって新作チェックの記事を書いていこうと思います。

◎根雪の幻影/シルキーズプラス
ななリンで好スタートを切ったシルプラの第二弾です。
CCモノでダークな感じがあり雰囲気は私の好みとマッチしています。
ライターに淡い期待もしつつ応援の意味でも買いです。

○ソーサリージョーカーズ/3rdEye
今月の異能バトル作品だったらこれではないでしょうか。
同社の過去作品を見てもそれなりに期待が出来るとは思います。
ただ個人的には今やりたいジャンルではないので見送る可能性は高いです。

○Angel Beats! /Key
期待値的には正直に言うと買いです。
でもリトバスEXの例もありますし18禁完全版が出るのを待っています(TEでも同じこと言っているけど出る気配はありません)

△お嬢様と秘密の乙女/MOONSTONE Cherry
月石姉妹ブランドの新作です。今回も絵が綺麗なのでその点は良いですし先輩も可愛い。
ですが女装ものというだけでも最近はハードルが大分高い気がします。ライター見てもなんとも言えない感じなのが怖いです。

◎は確定、○が要検討、△は期待できるけど買わないだろう作品です。


さっと見て記事に出来るレベルで期待できる作品は少ないです。根雪が飛びぬけてほしい位で他はなくてもいいかなとは思っています。
どちらかというとばぐばぐのソレヨリノアペンドやメガストアの波間の国のファウストの方が欲しかったりもします。

毎月1本くらいずつしか本気でほしいのはなさそうだったので10月まで少し眺めてみたのですがチェックできていない間に面白そうな作品の予定が立っていたのでそこには期待してみようと思っています。


最近は仕事が忙しくこちらにアンテナを貼れていない状態なので面白そうな情報があったら教えてください。