そこはかとなくエロゲを綴る  
FC2ブログ
2018/11/28
2018/11/04
2018/11/03
ホーム

Recent Post

        

12月の新作エロゲまとめ

category - PCゲーム
2018/ 11/ 28
                 
11月も終わりとなり、月末エロゲが発売されると私の2018年のランキング作成が始まります。
今年は思っていた以上にロープラ含めプレイが出来たので、同人枠も作って書いていこうかと考えています。

コミケや電気外を前に着々と色々な情報が出てきますが、まずは目下の予定決めです。


黒獣2 ~淫欲に染まる背徳の都、再び~/Lquid
動画・あらすじはこちら

20181127 (3)
つい先日『黒獣・改』が発売されましたが、抜きゲ枠でこの絵だと少々食指が動かないため見送りました。
そのため前作はざっくりしか知らないので不安はありますが、体験版をプレイした限り王国の歴史と一部キャラクターが続投していますが、あとは新しいメンバーだったので大丈夫かなと思っています。
そして前作のネックになっていた絵ですが、今作になり大幅にパワーアップ。
様々な体型の美人が勢揃い。体験版の範囲だけでもシーンがそれぞれ用意されておりエロも申し分ない。
というかエロ過ぎるくらいのキャラクターが多すぎて間違いなく耐えきれません。
最近よく抜きゲで遭遇する榎津まおさんが本作にも出演しており、買わない理由はないでしょう。褐色ヒロインに葵時緒もはずれなしでしょう。


言の葉舞い散る夏の風鈴/シルキーズプラスDOLCE
動画・あらすじはこちら

20181127 (4)

設定やストーリーに一抹の不安が残りますが、範乃さんのシナリオパワーでどうなるのか。
景の海のアペイリア』や『あの晴れわたる空より高く』では凝った設定がありましたが、シンプルな本作ではどのようになるかが気になるところです。
今回も息を吐くように下ネタ満載のテキストになるのでしょうか。
体験版含め動きがゆるやかなので延期するのか心配でもあります。

ちなみに上で挙げたはれたかは『【まとめ買い】チュアブルソフト秋のセレクトミニパック』で他のソフトを含め3つで3000円未満で購入できるので破格です。
12/10までで、『私が好きなら「好き」って言って!』や『スイートロビンガール』あたりは合わせて買うのにおすすめです。


これからアナタを奪うから!!! ユウワク・ソウダツ・シスターズ/
アストロノーツ・コメット

あらすじはこちら

20181127 (6)

たいのね絵の濃い塗りから産み出される黒スト×泣きぼくろ×白衣の年上教師の綾さん、3人の温泉CGの魅力に既に全てを奪われてしまいました。
20181127 (9)


他の2人もスレンダーな魅力的な肢体でどちらも年上。年上属性には抗えません。イチャラブが楽しめればそれで十分。
特典絵がどれも欲しく、迷ってしまいます。メロブかとらかげっちゅか・・・どうしましょう。


アまヤカシな彼女 母性的なアヤカシ娘と甘エロ生活はじめます/
アトリエかぐや CheshireCat

あらすじはこちら

20181127 (7)

怒涛の4か月連続各ラインごとの発売のインターバル後に発売される作品となります。
チェシャ猫ラインの前作『あくめる∞ファミリー Hな家族の絶頂遊戯!絶対興奮アクメループロワイヤル!!』は声優、原画、設定どれをとっても響いたし、朝華と彩葉さんがどちゃエロかったのでかなり満足できました。
今作はテーマは甘やかしとあり、結構好きなのですが絵がそこまで惹かれません。サンプルでナースコス手コキがあるのでそこには注目しています。
まだ声優が出ていないので、それを見て最終的な結論を出したいと思います。佐倉もも花はいてほしい。

ただ、どちらかと言えばこの後に発売される次の調教モノの作品の方が気になっています。

僕の未来は、恋と課金と。/sonora
あらすじはこちら

20181127 (10)
体験版が先日リリースしていたためプレイしました。


絵は可愛いし、複数絵師でもまとまっていると思います。ガチャさえ無駄に面倒ではなく、単なる旧作プレイヤーへのファン要素であればなかなか面白いんじゃないでしょうか。
AXLの頃からのコミカルな要素を取り入れた瀬乃本SDも健在で何よりです。
ソシャゲがきっかけというだけで後半はほぼ飾りになる気がするし、無駄なシリアスが出てきてがっかりしそうな気がしなくもないですが、それが無ければシンプルに遊べそうな作品だと思います。
小鳥居夕花のちょろそうな同年代キャラもいい味を出しています。

空に刻んだパラレログラム/ウグイスカグラ
動画・あらすじはこちら

20181127 (5)

体験版はだいぶ前にプレイしたのですが、内容をあまり覚えておらず...。
テレプシコーラというスポーツがテーマなのに試合の臨場感があまりなかったことと、一軍二軍との確執や課員へのいびりが割と陰湿でちくちくしているところはある意味スポ根らしいなと思った記憶はあります。
絵の不安定さとスクリプトの改善もあまり見受けられかったので、とりあえずは様子見としたいところです。


さくら、もゆ。 as the Night’s,Reincarnation/FAVORITE
あらすじはこちら

20181127 (1)

先日サンプルCGとOPムービーが公開されました。OPムービーは壮大でとても美しく良かったです。
開発も着々と進んでいるようで安心しました。が、来月出るかどうかはなんとも言えないところでしょうか。
発売するのであればプレイしたい作品です。楽しみ。


VenusBlood:Lagoon/dualtail
動画・あらすじはこちら

20181127 (2)

いつも通りですが、このテのゲームはプレイしないのですが12月はこれを楽しみつつ年末年始を過ごされる方も多いのではないでしょうか。
ハードな辱モノとして黒獣2がありますが、こちらはまた別枠としてゲーム性も高く触手などが多いのでどちらも買うという人もそこそこいるのかもしれません。
DL版で早々にスタートを切るファンの様子を見て楽しみたいと思います。


ムチムチデカパイマラ喰い魔王様とおんぼろ四畳半同棲生活/DWARFSOFT
あらすじはこちら

20181127 (8)

今月のロープラ同人枠。ここはいつも本当に良い絵師さんを持ってきますね。
光沢感のある褐色巨乳の魔王様をsian絵で描くというだけでも期待が高まります。
いつもの如く意味深な注釈をつけているのが気になるところですが、ドすけべであればそれでいいんです。
今作はSキャラでありつつも逆転Mになるということで好き嫌いは分かれそうですが、きちんとやってくれれば私はどちらも楽しめるので、濃いシーンを期待しています。
発売が早いのでこれだけは独立して先に買うことになりそうです。


これくらいでしょうか。
あとは財布に響く『戯画ロイヤルスウィートコレクション』くらいです。これは仕方ない。
minoriの延期は今回は購入予定がなかったため態勢に影響はありません。

年明けの作品も続々情報が出ており、最近は3月予定としてままれから『スタディ§ステディ』が発表されました。
emilyが原画として参加するとのことなので非常に悩んでます。これを含めると3月まで既に1本ずつの予定になり年明けの見通しが恐ろしくなりそうです。

それではまた次の記事にて
                         
                                  
        

妻が隠していたビデオ... 〜元カレ寝取らせ観察記〜 感想

category - レビュー
2018/ 11/ 04
                 
どんな時にも夫に寄り添ってくれる家庭的な良妻。スタイル抜群の人妻「本田雪江」の本当の姿、見てみたくありませんか。

妻が隠していたビデオ…〜元カレ寝取らせ観察記〜
動画・あらすじはこちら

20181104 (0)

「本当は変態のマゾ女だった妻の素顔を隠し見るAVG」
原画:MARIO
シナリオ:山野
ルートロックなし
プレイ時間:5時間程度


主人公、本田浩一は妻である本田雪江と幸せな生活を送っていた。
結婚して三年、子供はいないが倦怠期もなく仲むつまじい日々を過ごしている。
料理が上手く、甲斐甲斐しく夫である自分の世話をしてくれる。
家事もそつなこなし、貞淑で、まさに理想の妻という言葉を体現している雪江。

そんな妻と温かな家庭を築き幸せの絶頂にある浩一だが、一つだけ懸念があった。
―――妻が、自分に抱かれていてもあまり気持ち良さそうではないのだ。
こうして愛し合うことは嬉しいが、セックス事態はそんなに好きではないと言われていたので、
自分も性に淡泊な性質であることも相まって、あまり頻繁に妻の身体を求めるようなことはしなかった。

ある日、妻を街を歩いていると「おぉ、雪江じゃん!」と妻の名を呼び捨てにする軽薄そうな男と遭遇する。
その日の夜、昼の事が気に掛かっていた浩一は、妻の携帯をちょっとした好奇心で覗くと……ライブラリーには、とある動画が残されていた。
昼間出会った軽薄な男に調教されている―――過去の雪江の姿が。

妻が秘密にしていた過去……隠されていたビデオ。
それを見つけてしまったことから、幸せだった夫婦の歯車は狂い始める。
「妻を、また調教してくれないか……」
(公式HPより)


□システムや動作環境
高いスペックは要求されません。スキップ速度も早くプレイ自体は快適でした。
しかし、コンフィグ画面は体験版の時から使いにくさが目立ちました。
音声まわりの微調整が段階ではなく任意で変更出来るのにも関わらず、細かな調整をして本編に戻ると調整が適用されていないので恐らく内部的には段階的な設定があるのだろうと考えました。
セックスの時の雪江の声は獣のように大きいのでシーンとボイスの大きさの変更があれば嬉しかったです。
画面は4:3比だったので、両側が余るので今後16:9になってくれると嬉しいです。

□作画やグラフィック
モザイクは薄目で尻はモザイクなしです。毛の有無は選べないので必然的に毛ありになります。
立ち絵は種類は少ないですが普段のお淑やかさがしっかりと表現されているものから下品に自ら開脚をしているものまで様々です。
CGは肉感的でエロい。アヘ顔イキ顔満載でひょっとこもあるので苦手な方は注意が必要かもしれません。

また、細かな工夫にも非常に良さを感じました。
20181104g (0)
最初ベッドの上で仁王立ちで咥えていたときは(言葉の上では)嫌々だったのですが、

20181104g (1)
次の正常位に移行したときに、自分が座り込んでいた辺りに大きなシミを作っています。

20181104g (2)
その後、ベッドの脇でバックをしているシーンでは正常位で腰のあったあたりにまた大きなシミを残しています。

他のシーンでは見られない差分なのですが、昔の調教を身体が覚えており昂りを抑えられない様子が堪らないです。
仰け反らせたり顔を伏せたりして表情が見えなくなる差分が散見されるのもポイントが非常に高いところです。


□感想
最近気が付いたのですが、主人公が知らない秘めたヒロインの過去を男性遍歴を知ったり、他の人が知らない一面を見るのが私にはすごい刺さるようです。
本作は過去、しかも学生時代に調教されていた妻の"乱れすぎて見せられない性の本性"を垣間見ることができます。
夫はそういったものを求めてこないから自分も淑女を装い、セックスがあまり好きではないと嘘までついていました。
夫の寝取らせ願望から元カレへ依頼したこととは知らない雪江が調教された過去を思い出しながら夫では全く満たされることのなかった獣のようなセックスへ体を溺れさせていく様は形容しがたいドロドロとした気持ちになりました。
夫との日常会話や、ラブホテルの中での電話でも素知らぬ顔で対応をしている裏では元カレと昼間に会って身体を重ねているという事実がめちゃめちゃ良いです。
身体は完全に堕ちますが、心は最後まで夫のもとにあり続けるというのがミソできちんと寝取らせらしいオチもありました。

夫の知らない本当の妻の姿は下品に舌を出して舌だけのキスで絶頂を迎え、水音を激しく立て咥えることを調教され、尻を叩かれただけでお漏らしをする尻穴狂い。
大義名分を据えて自ら恥ずかしいランジェリーを身にまとい昼間から火照った身体を抱えながら元カレに会いに行く淫らなドM妻だったとなったらフルコンボです。本田雪江という存在に勝てません。

しかも、ロープラながらそれなりの数のシーンとシチュエーションがあります。
・ねっとりしたえげつないドスケベなキス
・大人の玩具を使われ連続絶頂アクメ
・JK時代の制服を着せてコスプレファック
・髪を掴み頭を踏みつけながらのラフセックス
・夫じゃない男のアナルを舐めさせられる
・脂の乗ったデカ尻を嬲られアナルファック
・何時間も焦らされ中出し生ハメ懇願
・街中で露出撮影、その様子を投稿雑誌に送る
・アダルトショップで客達に大人の玩具を使われ連続絶頂
・夫の出張時に間男を家に招いて一晩中セックス
・投稿雑誌の編集者に撮影されながらの浮気セックス
・妻の犯される様をマジックミラー越しに観察
・夫の寝ている横で間男と種付けセックス 
(DMMより)


プレイの濃さも然ることながら、本作の良いところは雪江の会話にあります。
最初は夫との幸せな家庭のためにいやらしい女になりきるという気概で対応していましたが、結局調教されきった身体は過去の快楽を覚えており、
20181104g (3)
20181104g (4)
20181104g (5)

このような発言があるのは正直で非常にいいです。
他にも反発する素振りは見せつつも本心はめちゃくちゃにされたいと思っている心と体の乖離が見られるのも良い点です。


シンプルな寝取らせの作りでしたが、背景を含めるとあまり見かけないタイプのエロゲだと思います。
文字に起こしたらこのドロドロした感情を表現できるかと思ったんですが、結局自分には表現できなかったです。
ただ、この作品と本田雪江の良さは確かなものなのでぜひともプレイしてみて欲しい作品です。

ロープラなので2千円未満でこちらのDMMのページでダウンロードできます。
過去作の『足りてないいじめハメられっ娘 冬愛ちゃん』や『彼女が野球部の性処理マネージャーに…〜体育会系セックスで寝取られて〜』のようなハードさはありませんが、こちらは背景や表現で勝負です。

また一つ永く読み直せ、自分の嗜好に刺さる作品に出会えたということで非常に満足出来ました。

それではまた次の記事にて。


                         
                                  
        

11月の新作エロゲまとめ

category - PCゲーム
2018/ 11/ 03
                 
もう11月です。今週末はサンクリ、昨日はコミケの当落報告が飛び交っていました。
年末年始に向けて各ブランドの新作情報の発表がどんどん増えてくる時期で楽しみです。
アトリエかぐやは残念ながら2週連続更新がないままですが、そろそろ月が変わったので別ラインからの発表が来るかなと首を長くして待っています。

そんな中、10月は比較的穏やかでしたが、11月は買いたいエロゲが非常に多いです。
11月と12月で結構な数をチェックして予約していくことになりますので選定とルート取りはしっかりと行って財布に優しくしたいところ。
ということで今気になっている作品や予約済み作品をピックアップしていきます。

てにおはっ!2 リミットオーバー ~まだまだいっぱい、エッチしよ?~/rootnuko+H
(動画・あらすじはこちら)

20181103g (4)

肉の暴力、フェチの暴力と言わんばかりの悪魔の作品が戻ってきてしまいました。
てにおはっ!2』をプレイしたのは実は割と最近で、発売してから1年以上寝かせてしまった事を後悔しました。
女性的な部分をとことん強調するスタイルをどんどん尖らせており、前作よりも今回の方がパワーアップしているとまで感じています。
どのヒロインとも果てしないえっちを繰り広げていくだけの作品ですが、その濃さがたまらないです。
本作ではサンプルCGにもある彩寧の咥えゴムをしているパイズリのシーンで胸の周りに散乱している使用済みゴムの数をみて
どれだけ彩寧は搾り取るつもりなんだと今から楽しみで仕方ありません。
先述した通り絵に若干癖があるので、過去の体験版などを触れてみてもいいと思います。
てにおはっ!1+2セット』というDLのセット売りもあるので、興味があったら先にこちらをやるのもアリです。1からどんどん肉感がすごくなるのを見てとれると思います。長い作品ではありませんが、濃さとエロさは凄まじいです。


冥刻學園 胎動編 「お願いします…先生の精液で、私達を孕ませて欲しいんです…」/ルネ
(動画・あらすじはこちら)

20181103g (2)
ブッチャーU氏の沼から抜け出せなくなった私が買わないわけがない。前作から数刻の時を経てようやくの新作のようです。
前作『冥刻學園 受胎編』をプレイしたのはこれもまたここ数か月の話で、私にとっては記憶に新しい作品です。
受胎編では赴任してきた主人公が"冥刻"という発情空間の発生を知りヒロイン達を性行を通じて浸食を防ぐというものです。
しかし浸食が進んだ彼女たちの末路と主人公が見たものは…。という具合で終わってしまったので今作で真実と黒幕、より冥刻の浸食が進んだ彼女らが魅せるさまざまなえっちを展開して欲しいです。
ヒロインがどれも可愛いし、エリ先生と桐華が自分の属性に刺さりまくってて前作は嬉しすぎてつらくて。特にエリ先生の懺悔室プレイはめちゃめちゃ良かったです。
前作からのデータ引継もどうやらありそうなので、プレイしておくとこちらが快適に進められるのかも知れません。

一方で真矢の声優さんが現在休止中につき、声優交代で発売となるので悲しむ声もあり残念なことです。
あの甘々な清楚ボイスが変わるのはショックもありましたが、そこまでの違和感はなかったのが何より。
前作は学園の中がメインで男性は基本的には主人公しか出ないのですが、今回は街に蔓延る冥刻がテーマになっているので複数プレイが常態としてあると思うので、そこが好みが分かれるところかもしれません。
ヒロインたちが正気を保ちつつ、発情を抑えられなくなる様がまた見れると思うとこちらもものすごく楽しみです。

そして私を沼に引きずり込んだ氏の作品『親友の母 久美子 〜穴の位置から孕ませ方まで全て彼女が教えてくれた〜』も機会があれば是非プレイしてもらいたい作品です。安いしやってまず後悔はしないはず。

追記:前作『冥刻學園 受胎編』が今だけDMMでDL価格半額のキャンペーンが始まりました。
前作のプレイは必須になる作品なのでマスターアップのキャンペーン中にどうぞ。


アメイジング・グレイス/きゃべつそふと
あらすじはこちら

20181103g (6)
体験版完全版までプレイしました。色々なギミックが仕込んでありそうで今年の中でシナリオでも期待出来そうな作品です。
ストーリーにもあるような崩壊が始まってからはループ要素、学園内に見え隠れするドラッグの影などがあり美術系の学園ということから絵画や聖書などに触れる部分も多く自分好みの設定目白押しでした。
前作のことがあるため、かなり警戒をしていたのですが、最後のダイジェストムービーで一気に引き込まれたため購入に踏み切れそうです。

声優の棒読みは半端ないので、そこを許容できれば楽しめるかと思います。
また、TLで仮想世界という予想も見かけましたが、十分あり得ると思います。どういう結末か、真実を見るのが楽しみです。

緋奈沢智花の絶対女王政/裸足少女
動画・あらすじはこちら

20181103g (3)
体験版やりました。恥垢の有無を選べる相変わらずの謎仕様です。
美脚タイツのSっ気のある未来羽さん演じる生徒会長の妖艶なボイスが久しぶり堪らないです。
聖トレア学園はプレイしていないので過去ネタが出てくると反応できないのでプレイしておこうか迷ってます。
他のキャラクターもいいのですが、攻略できるのは会長だけ。FDで別ルートは出てくれればいいな程度。
アニメーションはかなりするすると動いて良かったので、ミドプラだし買っておきたいです。


家の妹/Argonauts
あらすじはこちら

20181103g (5)



体験版はこんな感じでしたが、結局文字数に書きたいことは納まらないです。
理帆が結構お調子者キャラで軽く振る舞うも、実はかなり考えている娘です。そんなキャラを演じる奏雨さんがベストマッチ。
兄に対して女性として意識されたい一心で背伸びをしたりアピールしてみたりするも妹としてしか見てもらえない、もどかしさにもやもやしてふて腐れている子どもっぽさがくすぐられます。それでもスタイルは抜群で細身に際立つ女性らしさは惹かれるものがあります。
家の彼女』はかなり甘々なストーリーでしたが、こちらは少し甘酸っぱいお話になりそうです。
残念なところと言えば、折角前作では理帆が絢萌のために自分の恋心を抑えたのに、その時間の流れとは完全に独立するところからスタートした点です。
そこは分岐個所をもう少し後に作って、やはり自分はアメリカについていくとなって~というのが理想的でした。というかそれが欲しかった。
とはいえやまかぜ嵐さんの絵は大好きなのでこちらも安心して買えます。


ハロー・レディ! -Superior Entelecheia-/暁WORKS
あらすじはこちら

20181103g (7)
菱吾さんのえっちな姿が見られるんですか!?!?
逆移植ということで何も調べていないのですが、安定しているのではないでしょうか。エロゲのブランク明けに久しぶりにやった作品で当時はしっかりとプレイすることが出来なかったので、ここで改めてプレイし直したいと思います。
しかりハロレの特典はどこもドキッとするえっちさのものが多いですね。ずるい。


封緘のグラセスタ/エウシュリー
動画・あらすじはこちら

20181103g (1)

体験版以降、にわかに話題になっている作品。いつも通りのゲーム性が高いと。
このテの作品は私はエロゲでは苦手でどうしても敬遠しがちなのですが、今回は遠野そよぎが魔神フルーレティとして出てくるというのが随分前からTLで騒がれており、ぼこぼこに出来るのか!?と期待してしまう部分が強いです。
姉妹ブランドの方と異なりなかなか手が出せないので周りの反応を楽しみたいと思います。そよそよがどうなるかだけは是非とも教えてもらいたいです。


ピックアップしたものの、グラセスタ以外の6本はもう場所決めたり予約し始めているのでこれ以上減ることはなく。
他にも『愛する妻、真理子の不倫報告〜夫公認のガチ不倫SEX〜』がジェントル佐々木でかなり欲しいのですが、我慢のしどころになりそうです。
いやでもサンプル強すぎでしょコレ。絶対やってしまうと思うんです。DLが来たら私の負けですね。

イノグレのカレンダーも買わないといけないですし、出費が加速していくのはやばいですね。
そんな中10月は久しぶりに大負けしてるのでなおキツイ。

しかも昨日発売した『妻が隠していたビデオ…〜元カレ寝取らせ観察記〜』はもう買っているので8本くらいになりそうです。
一体どこにそんな時間があるのか・・・。頑張って時間作って楽しみたいです。こちらはこれからプレイします。

それではまた次の記事にて。